体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

福岡から1時間!話題のパワスポ島「壱岐島」へ行ってみた!【長崎】

小島神社

福岡市から高速船で約1時間と意外にもアクセス便利な長崎県の離島・壱岐島。沖縄まで行かずとも楽しめるエメラルドグリーンの海景色、大自然が作り出した超絶景など、見応え満載です。

今回は、4月中旬から解禁となる旬のウニを目当てにお出かけしてみませんか?

海のアクティビティやインスタ映えスポットもたくさん♪楽しむなら泊まりでゆっくりどうぞ!

記事配信:じゃらんニュース

パワスポやシーカヤック、ここにしかない景色と体験を。

福岡から高速船で1時間ちょっと、沖縄のようなエメラルドグリーンの海が広がる、リゾートアイランド・壱岐。その魅力は夏だけじゃない!最近は神々が宿る島として、「小島神社」や「鬼の足跡」など島内に点在するパワスポにも注目が集まる。古代航路をシーカヤックで巡る「一支国シーカヤック体験」は、自然と歴史をダブル体感できる壱岐ならではのアクティビティ。特産品のウニも、4月半ばから10月初めが旬でこれからがベスト。ぜひ食べたい!

●船データ

博多港~壱岐

ジェットフォイルで最短65分(1日3便~)フェリーで2時間20分(1日3便)

・料金/ジェットフォイル片道4040円、フェリー(2等)片道1980円

●港データ

発着所 博多港

・問合せ/九州郵船

・TEL/092-281-6636

・住所/福岡県福岡市博多区築港本町

・アクセス/福岡都市高速築港出口よりすぐ

・駐車場/周辺に有料駐車場あり

●他のアクセス

長崎空港から壱岐空港へ飛行機で30分(1日2便)

小島神社

小島神社内海湾に浮かぶ、島自体がご神域の神社 「壱岐のモンサンミシェル」と言われ、干潮時だけ渡ることができる神社。小枝すら持ち出すことができない神域で、恋愛成就にご利益があるとの噂も。小島神社潮が引いた時間帯しか渡れないので、事前に要チェック!

小島神社

住所/長崎県壱岐市芦辺町諸吉ニ亦触1969

アクセス/郷ノ浦港より20分

駐車場/10台

「小島神社」の詳細はこちら

一支国シーカヤック体験

一支国シーカヤック体験青島から内海湾へとカヤックを漕ぎ出す 壱岐島の美しい稜線を眺めながら、弥生人たちが往来した航路をたどる、歴史ロマンあふれるシーカヤック体験。小島神社も海上から参拝できる。一支国シーカヤック体験運が良ければ、鳥居をカヤックでくぐることも♪

一支国シーカヤック体験

TEL/0920-45-2065

住所/集合場所:長崎県壱岐市芦辺町諸吉南触1792(青島公園駐車場内)

料金/大人3100円~、中学生以下2400円~ ※体験は小学生から(身長130cm以上)

アクセス/郷ノ浦港より20分

駐車場/10台

「一支国シーカヤック体験」の詳細はこちら

味処味よし

味処味よし旬をむかえるウニの香りや甘みを存分に楽しめる

壱岐で最初に生ウニ丼を始めた、地元の人にも愛される老舗店。秘伝のタレをかけて食べる生ウニ丼は止まらなくなる美味しさ!壱岐牛など郷土料理のメニューも多い。 味処味よし

TEL/0920-47-0688

住所/長崎県壱岐市郷ノ浦町本村触519-11

営業時間/11時~23時

定休日/不定

料金/絶品生ウニ丼2160円

アクセス/郷ノ浦港より3分

駐車場/10台

「味処味よし」の詳細はこちら

鬼の足跡

鬼の足跡なぜここだけ?自然の驚異を感じるパワスポ

海に面した断崖上の草原に、ぽっかりと開いた周囲110mの大穴。地元では大鬼の足跡だという伝説があり、ダイナミックな地形に圧倒される。 鬼の足跡

住所/長崎県壱岐市郷ノ浦町渡良東触1956-2

アクセス/郷ノ浦港より15分

駐車場/20台

「鬼の足跡」の詳細はこちら

猿岩

猿岩黒崎半島の先端にあり、夕陽が美しいスポットとしても人気 見た瞬間、思わず歓声を上げてしまうほど、そっぽを向いた猿にそっくりなミステリースポット。駐車場脇には、壱岐市のアンテナショップ「おさるのかご屋」もある。猿岩高さ45mの玄武岩で、壱岐を代表する名所

猿岩

住所/長崎県壱岐市郷ノ浦町新田触870-3

アクセス/郷ノ浦港より20分

駐車場/20台

「猿岩」の詳細はこちら

※この記事は2018年4月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

海の魅力が凝縮!超穴場スポット「海の駅」が楽しすぎ!【神奈川】
グランプリ受賞店を食べ比べ♪からあげカーニバル開催。からあげアイドルも登場【新宿】
全国の名酒が集まる!日本酒激戦区「天満」でハシゴ酒【大阪】

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。