体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

13,000mAhバッテリーを積んだスマホ「Ulefone Power 5」が登場

中国で人気の高いスマートフォンブランド「Ulefone」から 13,000mAh という超大容量のバッテリーを積んだ Android スマートフォン「Ulefone Power 5」が発売されました。
Ulefone のスマートフォンは国内でも輸入品が Amazon などでたびたび目にするので、中国メーカーのスマートフォンの中では見慣れたブランドの一つだと言えます。
13,000mAh というバッテリー容量は圧巻ですね、珍しくない “大容量バッテリーのスマホ” は余裕で上回っていますし、タブレットと比較してもはるかに大きい容量です。
しかも単にバッテリー容量が大きいだけの機種というのではなく、Ulefone Power 5 は 6 インチ 18:9 ディスプレイや MediaTek の 16nm プロセッサ MT6763 オクタコア、6GB RAM + 64GB ROM、背面に Sony のイメージセンサー「IMX230」を用いた 2,100 万画素 + 500 万画素のデュアルカメラ、最新の Android 8.1 を搭載するなど、スペックシートを見る限りでは実用的な機種だと評価できます。
また、Ulefone Power 5 はワイヤレス充電や 5V / 5A という高い入力電流での充電をサポートしており、急速充電技術で一般的な 5V / 2A や 9V / 2A よりも充電性能は高いです。
もちろんモバイルバッテリーとしても機能します。
当然のことながら、バッテリー容量が大きいことは筐体サイズも大きくします。
Ulefone Power 5 の筐体サイズは 169.4 x 80.2 x 15.8mm、質量 320g と大きくて重たいです。
Ulefone Power 5 の価格は中国の EC サイト Banggood で 29,766 円で、現在は発売前の予約受付を行っている段階のようです。
Source : Banggood

■関連記事
Nokia 7 Plusが海外で発売開始
ASUSスマホのAR絵文字「ZeniMoji」とは?
「Moto Z3 Play」のレンダリング画像が出回る

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。