体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

夢は絵本作家デビュー、女優・モデルの飯豊まりえ様に是非読んで頂きたい絵本とは…

夢は絵本作家デビュー、女優・モデルの飯豊まりえ様に是非読んで頂きたい絵本とは…

先日、ファッション誌「ar」にも初登場した人気女優・モデルの飯豊まりえ様は絵を描くことが好きで、以前、「20歳までに絵本を出したいんです。絵もストーリーも手掛けたい」と語っておられました。

飯豊まりえ 公式ブログを更新しました。 『マネージャーブログ『祝!20歳!おめでとう』』 #飯豊まりえ #写真集https://t.co/anXhTz2uCc— 飯豊 まりえ (@marieiitoyo) 2018年1月5日

が、しかし…。今年1月5日に、20歳を迎えられました。結局、絵本を出す夢をあきらめたのか…そう思っておりましたら、去年夏、インタビューで「10代でやり残したことはないのですが、絵本を出したかったです。絵本は20代の目標にしたいと思います」と、声を弾ませていたとか…。

そこで今回は、そんな飯豊まりえ様に是非、読んで頂きたい絵本をご紹介させて頂きたいと存じます。飯豊様は以前インタビューで「自分次第で世界は変わって見える。世界を変えたいなら、自分が変われば、世界は変わって見える。そんな夢のある、温かい絵本を届けたいです。」と語っておられました。そのコメントを参考にお選びしたのが、こちら!ボンボとヤージュ 大型本 ザ・キャビンカンパニー (著)
Amazon.co.jpより

「ボンボとヤージュ」(作・絵:ザ・キャビンカンパニー)

こちらは、大人のファンも多い人気絵本ユニット「ザ・キャビンカンパニー」の作品。今年1月に発売になったばかりでございます。こちらが、まさに飯豊様の理想の絵本なのでございます。自分次第で世界は変わって見える。世界を変えたいなら、自分が変われば、世界は変わって見える…まさに、その通りの絵本でございます。絵もポップで今風でございます。この辺りも、絵を描くのが大好きな飯豊様のツボかと…。

絵本の内容ですが、新米冒険家のボンボとヤージュの二人が、初めての冒険に出るというお話。途中、「宝物」とは何か?悩みながら様々な場所を旅します。果たして、宝物とは何なのか…。旅をして二人はどう変わり、何を得るのか…。大人もいろいろ考えてしまうチョベリグーな絵本でございます。

ちなみに、絵本のカバーの裏側には宝の地図が描かれております。「どうせ、真っ白だろ」と油断しないで頂きたいのでございます。さらに、本文の中にも、油断できないところが満載でございます。各ページ描かれている絵を隅々までしっかりと見て頂きたいのでございます。様々な発見がそこかしこに隠されております。飯豊様も絶対に油断されないようお願いいたします。

こちらの「ボンボとヤージュ」、就職、進学、結婚など、これから何かを始める方、新しい生活をスタートされる方へのプレゼントに最適でございます。是非、その際にもご活用くださいませ。

最後に…。飯豊(いいとよ)様、この絵本、読んでくれるかな?「いいとよ~」…。ご清読ありがとうございました。

(文:N田N昌)

マガジンサミットの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。