体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

防水仕様で解像度もアップ!「Spectacles」がスリムになって再登場!

写真共有アプリSnapchatを愛用する人の間で話題になった、サングラスタイプのウェアラブルカメラ「Spectacles」。サングラスで撮って連携するスマホからすぐに投稿できるという便利グッズで、遊び心があるデザインやカラーが特徴だ。

そのSpectaclesの第2世代がこのほど発売された。今回は動画だけでなく写真も撮れ、そして防水仕様にもなり、これまで以上に撮影シーンを広げられそうだ。

・最長30秒の撮影可能に

よりいい映像を撮りたいという要望に応え解像度もアップし、動画の場合は1216×1216ピクセルとなった。写真は1642×1642ピクセル。

また、動画の撮影時間はこれまで同様に1回あたり10秒だが、ボタンを続けてタップすることで20秒と30秒の動画撮影も。加えて、マイクも1つ追加して計2つになったので小さい音も拾えるようになっている。

・プールでの使用OK

サングラスなので基本的にアウトドアでの使用を想定していることから、防水機能も加わった。サングラスをしたままプールに飛び込んだり、海でしぶきを浴びたりしても大丈夫とのこと。

デザイン的には、オリジナルより一回りスリムになり、普通のサングランスに近い。これまで通りカメラの存在ははっきりとしているもの、日常を切り取るには良さそうだ。

価格はオリジナル版より若干上がり、199.99ドル(約2万2000円)。カラーは赤、青、黒の3色が用意されていて、すでにサイトで販売されている。

Spectacles

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。