体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ピアフ没後55周年記念ライブシリーズが梅田 蔦屋書店から開幕

ピアフ没後55周年記念ライブシリーズが梅田 蔦屋書店から開幕

 4月27日、大阪・梅田 蔦屋書店にて【エディット・ピアフ没後55周年トリビュート】シリーズとしてスペシャルライブが開催された。

ライブ写真(全7枚)

 このイベントは、梅田 蔦屋書店3周年イベントの一環で開催され、当日は、アコーディオン奏者のかとうかなこ と、バンジョー奏者 青木研がステージに登壇し、ピアフの名曲「愛の讃歌」に始まり、オリジナル曲など、全6曲を披露。クロマチックアコーディオンの演奏方法なども語ってくれたり、会場に集まったオーディエンス一人ひとりの傍へ行き、生の音色を間近で聴かせてくれた。

 さらに、かとうは5月24日、ビルボードライブ大阪にてトリビュートシリーズとして【ジル・エグロ エディット・ピアフ没後55周年トリビュートコンサート ジル・エグロ ~バラ色の人生~】にも出演するので、こちらも見逃せない。

◎イベント情報
【「エディット・ピアフ没後55周年記念ライブ」シリーズ かとうかなこ(アコーディオン)× 青木研(バンジョー) supported by Billboard Live OSAKA】
梅田 蔦屋書店 ガーデンラウンジ
2018年4月27日(金) 19:30~20:00(開場19:00)
出演:かとうかなこ (アコーディオン) 、青木研(バンジョー)
主催:梅田 蔦屋書店
共催・協力:ビルボードライブ大阪

◎イベント情報
【ジル・エグロ エディット・ピアフ没後55周年トリビュートコンサート
ジル・エグロ ~バラ色の人生~】
ビルボードライブ大阪
2018年5月24日(木)
1stステージ 開場15:30 開演16:30
2ndステージ 開場18:30 開演19:30
詳しくはこちら

関連記事リンク(外部サイト)

梅田 蔦屋書店3周年イベントで【エディット・ピアフ没後55周年トリビュート】シリーズを開催
百花繚乱のポップス・ロック&オーケストラ音楽祭【ビルボードクラシックフェス】が大宮で初開催 明日4月28日よりPG先行
ウィリー・ハイタワー/スティーヴ・クロッパー/ハイ・リズム・セクションの夢の共演が実現、10月に来日公演が決定

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。