体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

predia ファビュラスツアー終幕! 今夏に新シングル&真夏のワンマン決定も

predia ファビュラスツアー終幕! 今夏に新シングル&真夏のワンマン決定も

 prediaが、2月より全国8か所で開催してきた全国ツアー【predia tour 2018 “Fabulous”】のツアーファイナルを、4月30日 東京・マイナビBLITZ赤坂にて開催。チケットは事前にSOLD OUT、1,500人のファンが集まった会場では、百花繚乱のパーティーが行われた。

 この日、2月14日にリリースしたメジャー2ndフルアルバム『ファビュラス』楽曲を中心に構成したセットリスト、熱くも艶やかなパフォーマンスで観客を魅了。暗転した会場にSEが響き渡ると、「銀」を貴重とした豪華な衣装を身に纏ったprediaがステージに登場する。ツアーファイナルは、アルバムタイトルナンバーでもある「ファビュラス」で幕が上がった。

 幕開けから、レーザー演出で観客のボルテージを上げつつ、大人アイドルの妖艶な雰囲気と圧倒的な歌唱力で会場をprediaワールドに染め上げ、続く「刹那の夜の中で」「The Call」といった攻撃的なアッパーチューンで、早くも会場の熱量は最高潮に達する。その後も、大人アイドルの見せる、魅惑的な振り付けや小悪魔的な表情、聴く人を魅了するボーカル力に観客は魅了され続け、prediaの虜になっていった。途中のMCでは、メインボーカルの湊あかねが観客に感謝を伝えつつ、今夏に新たなシングルをリリースすることを発表。観客は狂乱状態となり、ライブの熱狂は更に加速する。その後も、勢いのままライブは進行し、怒涛の終盤に。最後の「SUPER WOMEN」では、観客とシンクロをしたように一体感のあるパフォーマンスで突き抜け、prediaの全てが表現されたようであった。

 その直後から、観客から会場が揺れる様なアンコールコールが。5分にも渡るコール後、prediaメンバーが再登場すると、会場からは更に大きな歓声が上がり、大熱狂の中、「Dream Of Love」「Wake Up」を笑顔で踊り上げ、百花繚乱のツアーファイナルの幕が閉じた。

 メジャーデビュー以降も着実にライブ動員も増え続け、毎年、過去最高のprediaを更新し続けている彼女たち。平均年齢28歳を迎えても伸び代が止まらない大人アイドルprediaの今夏からの活躍にも注目が集まりそうだ。

◎セットリスト
【predia tour 2018 “Fabulous”」Final】
2018年4月30日(月・祝)東京・マイナビBLITZ赤坂
1.Fabulous
2.刹那の夜の中で
3.The Call
4.Close to you
5.美しき孤独たち
6.Melty Snow
7.水曜日の嘘
8.Hotel Sunset
9.夜想曲~赤い残り香の誘い~
10.ヌーベルキュイジーヌ
11.DIAMOND HIGH HEELS
12.Secret of Light
13.SHADOW PLAY
14.Ms.Frontier
15.Addicted To Your Secret
16.Paradise
17.クレオパトラ
18.禁断のマスカレード
19.SUPER WOMEN
EN1.Dream Of Love
EN2.Wake Up

◎リリース情報
predia メジャー8thシングル
2018年8月リリース

◎ライブ情報
2018年5月23日(水)
2018年6月20日(水)
2018年7月26日(木)
※会場・詳細は追って発表

【真夏の単独公演】
2018年8月19日(日)OTODAMA SEA STUDIO

関連記事リンク(外部サイト)

prediaアルバム『ファビュラス』 湊あかね×村上瑠美奈インタビュー
predia『Ms.Frontier』 青山玲子&まえだゆう&沢口けいこインタビュー
prediaシングル『ヌーベルキュイジーヌ』全員インタビュー

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。