体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

生後5ヶ月で初めての1泊旅行。赤ちゃんにとっても大きな刺激に

f:id:akasuguope01:20170728202050j:plain長男と違い、2人目の娘は心に余裕を持って育児をすることができました。あまり泣かない、よく眠る。あまり手がかからないタイプだったからかもしれません。なんて親孝行な娘なんだとつくづく思ったものです。

わが子を比べるのはよくありませんが、このころは娘が一番可愛く見えて仕方がありませんでした。

あっという間に娘は生後5ヶ月になりました。首がすわり、夜は朝までグッスリ寝るように。私の体調も万全です。家族でどこかへお出かけしようかな、と考える余裕すら出ていました。

長男の生後5ヶ月というと、夜中は2時間おきに起きていたころ。寝不足と格闘していた時期だったので、当時からすると考えられないことでした。

赤ちゃんづれのお出かけ情報を調べてみると、離乳食サービスやベビーベッドなど赤ちゃん向けの施設があることを知ります。1歳に満たない赤ちゃんを連れてのお出かけは難しいと感じていましたが、安心して遊べるところもあるんだと思いました。

決定した行き先は関西です。宿泊先はプールが併設されたホテル。部屋は和室を予約しました。

関連記事:1歳8ヶ月ではじめての新幹線日帰り旅行。よかった点と反省点は?

4人で初めての家族旅行です。1日目はホテルに併設されたプールで水遊びを楽しみました。もちろん娘はプールが初めてです。水深が浅いベビープールに入れると、ビックリして目を丸くしていました。その姿がとても愛らしかったです。

夫は夢中になってビデオを撮影していました。生後5ヶ月でプールデビューしてしまうとは、私自身も驚きです。

2日目は娘が大好きなキャラクターがいるテーマパークへ。ベビーカーに乗っているだけの娘でしたが、ふだん目にすることのない景色を見て喜んでいました。興味のあるものに「あーあー」と声を出すことも。いつも自宅ばかりで遊ぶ娘にとって、大きな刺激になったと感じます。

小さな赤ちゃんを連れてのお出かけ。最初はどうなることかと思いましたが、行ってみると案外大丈夫でした。赤ちゃんとのお出かけはいつから?ということはありません。しかし首がすわり、ママの体調が落ち着く生後3~5ヶ月ごろだと行きやすいと感じます。また事前に施設情報を確認したり、赤ちゃんに負担がかからないプランを考えることも楽しむコツです。

あんなに小さかった娘は現在3歳になりました。生後5ヶ月のお出かけは、色あせることのない輝く思い出です。二度と戻ってこない赤ちゃん時代だからこそ見られる表情があり、感動や楽しさがあると感じました。思い切ってお出かけをしてよかったです。

関連記事:行程表を作って1日中楽しんだ!親子で大興奮のアンパンマンミュージアム

f:id:akasuguope01:20170722213332j:plain

著者:ヤングマン

年齢:37歳

子どもの年齢:3歳、6歳

3歳の娘が幼稚園に入園し、ようやく一息つけるようになりました。自分の時間が持てる幸せを噛みしめている今日この頃です。心に余裕が持てると、育児や家事が効率よく回せる気がします。週末は家族そろって外遊びに夢中です。アラフォーママですが、子どもの元気についていけるよう日々奮闘中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃん一人、母一人。1才4ヶ月ではじめての飛行機搭乗
1歳8ヶ月ではじめての新幹線日帰り旅行。よかった点と反省点は?
2歳の息子にテーマパークはまだ早い? キッズ専用ブースで想像以上に楽しめた

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。