体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由

元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由

茨城県 > つくば市

もう大人だし、自分でおせんべいの一つも焼けないようじゃ、アレかなと思って。

筑波山の麓に、手焼き体験ができる「日升庵」っていうカフェがあるって聞いて行ってみましたよ。そしたらここの店長さん、かつて日本で一番家電を売っていた男だって言うんですよ。

すごくない? おせんべい焼いてる場合じゃなくない? でもね。

とりあえず
おせんべい焼きますよ!

うん、とりあえず焼いてみましょう。初めてなので、ウワサの店長・野掘さんにいろいろと教えていただきながら。いろんなセットが選べるんだけど、今回は「お煎餅手焼き体験セット」にアラカルトで「マシュマロ」、「茨城の芋餅」をつけてみました。元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由お煎餅手焼き体験セット(お煎餅5枚、ディップ3種、ドリンクかデザート一品で1200円+税)」、「マシュマロ(300円+税)」、「茨城の芋餅(350円+税)」 元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由 火鉢に炭が入って網が温まったら、まずは1枚乗せてみます。元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由 コツは、両面まんべんなく温めてあげるみたいなイメージで焼くこと。だいたい3〜5秒でひっくり返す、これを繰り返すのです。面倒臭がって片面ずつ一気に焼き上げようとすると、焦げちゃいます。急がば回れ。元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由

ほらほら。そのうちこんな風にプクッと膨れてくるので、きつね色になるまで焼くんです。醤油せんべいの色まで焼いてしまうと、お米の風味が飛んでしまうんだって。だからその手前まで。丁寧に。おいしくな〜れ、おいしくな〜れ。元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由

焦がしても、最初の一枚は
無料で交換してくれます

元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由

慣れてくると、一度に複数枚焼けるようになります。3枚一気ダァ!

……と、思って調子に乗っていたら上の写真の右下のやつは焼き過ぎちゃいました。

「失敗も経験かなぁって。何枚か焼いているうちに上手くなっていくのを楽しんでもらえるといいなぁと思うので、最初の1枚は焦がしても無料で交換しています」

焼けたら網から下ろして温かいうちにハケで醤油を塗りますよ。元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由

おせんべいにクリームチーズとか
七味チョコレートとか

元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由

このまま食べてもいいし、あんことクリームチーズつけたらもっとおいしかったし、野掘さんオススメのチョコをつけた後に七味を少しかけて食べるっていうやつもありますよ。

「もともとおせんべいって、売れ残ったお団子を平らにして焼いたもの。だからあんこをつければ先祖返りしたみたいな感じで合うんですかね。七味は筑波山で採れる“福来みかん”が入っているので、ちょっと普通の七味と香りが違って面白いですよ」

チョコ+七味の食べ方は、じつはお客さんが発見したメニューだそうな。七味とチョコのマリアージュ、コワイでしょ。おそるおそる食べましたけど、これ……す、す、すごいよ!元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由

「6〜7月くらいにはかぼちゃのディップが出るし、つくば市内にあるいちご農園・つくばねファームさんのいちごジャムがディップになったりもしますよ」

意外と、なんでも合うのです。こんなことまでやっちゃうよ。

おせんべいでスモア

元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由

おせんべい2枚に焼きマシュマロとチョコを挟んで、スモア。やるよね〜。こちらのおいしさは言わずもがなですが、マシュマロにそのままお醤油塗って食べるのもおすすめ。みたらし団子みたいになるんですよ。もうね、ワクワクが止まりません。

そして次、優しい甘さで人気のお店のオリジナル商品「筑波の芋餅」を焼きはじめたところで、あることに気がついてしまいました。元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由

お店のメニューが
筑波をPRしまくっているぞ

元トップ家電販売員が、筑波山のカフェでおせんべいを焼く理由筑波山ジオコロッケ(350円+税)
1 2次のページ
TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。