体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

モノマネの“ド定番”平泉成さんに、新たな“ド定番”フレーズが誕生!?

cm4
シブい声を活かした演技で、名脇役として活躍する大ベテラン俳優平泉成さん。そんな平泉成さんは今やモノマネの鉄板になっており、Googleで「平泉成」と入力すると、第2検索ワードに「モノマネ」というキーワードが来たり、ネット上では「平泉成のモノマネのコツ」という類の記事も多数見られる。
ちなみに、平泉成さんのモノマネを特技としている芸能人も非常に多く、ざっと調べただけで、木村拓哉さん、東幹久さん、亀梨和也さんといったイケメンや、岡村隆史さん、宮迫博之さん、生瀬勝久さん、小堺一機さんなど、ジャンルを問わず平泉成さんのモノマネをする芸能人は多い。また、あの福山雅治さんが、自身のラジオ番組で、平泉成さんのモノマネをして悦に入っていた…として話題になったこともある。
平泉成さんのモノマネの定番は間違いなく「母さん…」であろう。しかし、そんな「母さん…」を超えるかもしれない新たなキャラとフレーズが誕生したという。それがブタの駅長ブッコさんの「ブッコミなさい。」である。


実はこの動画は、電子コミックストア「BookLive!コミック」のCMだという。大のマンガ好きとしても知られる女優・栗山千明さんが、数えきれないほど存在するマンガアプリやマンガサイトに翻弄され、どれを選んでいいのかわからず路頭に迷う人の象徴として登場。そんな栗山さんを導くのが、平泉成さんが声を演じるBookLive!コミックの新キャラクターである、ブタの「ブッコさん」。ローカルな駅(「武込駅(ぶっこみえき)」)のホームに佇み、「どこへ行けばいいのか……」と考えあぐねる栗山さんに、駅長のブッコさんは「お嬢さん、ブッコミなさい」と投げかける。すると、それに応えるように栗山さんの鼻がブタ鼻になり「ブッコミ?」と聞き返すというストーリーだ。
平泉成さんは役者人生54年にして、ブタを演じるのは初めて。しかし本人も相当手応えを感じているようで、「「母さん…」と同じように「ブッコミなさい。」というフレーズを皆さんが真似してくれるといいね~(笑)。ぼちぼち「母さん…」も飽きてきたんでね(笑)。「ブッコミなさい。」というフレーズは「今日どこに飲みに行こうか?」「ブッコミなさい!」とか、「部長!もっとブッコミなさい!」とか活用できるしね(笑)。何でも使えるフレーズなので、流行ってくれると嬉しいなと思います。」と語るなどノリノリのご様子だ。 main
また、もうひとつの見どころは“栗山さんのブタ鼻”であろう。本人もノリノリで「(ブタ鼻は)なじんでたんじゃないですか?(笑)」と明るく語るメイキング映像や、最後に思わず照れ笑いしてしまう「ブッコミなさい10連発」動画も公開されているので、ぜひ合わせて観てほしい。

≪撮影現場にブッコミ!|マンガサイト「ブッコミ」栗山千明 TVCM メイキング&インタビュー≫

≪オマケムービー「栗山千明の #ブッコミなさい 10 連発!」【マンガサイト「ブッコミ」】≫


ちなみに、「BookLive!コミック(ブッコミ)」は、日本で初めて携帯電話向けのマンガ配信を開始した、月額制の老舗マンガサイト。人気作から隠れた名作まで、100万冊以上の品揃えを誇っている。今回のCMの公開を記念して、様々なCM放送記念キャンペーンも実施中とのことなので、合わせてチェックしてみてはいかがだろうか。
※詳しくはホームページにて。 BookLive!コミック:https://sp.handycomic.jp/

【Nicheee!編集部のイチオシ】

マンガーソングライター・山田ユカの「オススメ漫画LIVE」#22 ~うせもの宿~
元重量挙げ世界一グラドル!伏美亜里紗の「バーベル“美”より」#4 ~伏美流減量法~
「ミス フーターズジャパン コンテスト2018」グランプリ決定!フーターズガール日本一に輝いた美女は・・・!

Nicheee!(ニッチー!)の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。