体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【革命】ウルヴァリンとデッドプール共演映像きたあああああ! ヒュージャックマン本人も衝撃

wolverine-deadpool-xmen

映画「X-MEN」シリーズの主人公格ともいえるウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)が、マーベルの人気キャラクターであるデッドプールと共演している映像が公開され、大きな話題を呼んでいる。

・部屋にやってきたデッドプール
明確に言えば「ヒュー・ジャックマンの部屋にやってきたデッドプール」というシチュエーションの映像。この映像はフェイクでも非公式でもなく、裏側で話を通して許しを得たうえで撮影されたもの。

When you’re trying to record a heartfelt birthday message …. but are interrupted by the least greatest showman. @VancityReynolds pic.twitter.com/RwlE4IXFX1

— Hugh Jackman (@RealHughJackman) 2018年4月27日

・ウルヴァリンとデッドプールはすでに対決済み
ヒュー・ジャックマンは「ローガン」を最後にX-MENシリーズから降板したが、まだまだ人気のキャラクターとして健在。そもそも、「X-MEN フューチャー&パスト」で歴史改変が行われる前にウルヴァリンとデッドプールは対決しており、初対面ではない(歴史改変後としては初対面)。

・現在のデッドプール的な行動
ちなみに「ウルヴァリン: X-MEN ZERO」で行われたウルヴァリンとデッドプールの対決ではウルヴァリンの勝利で終了している。そのシーンでは、倒されたデッドプールが映画の観客に向かって「シーッ!」(俺が生きていることは内緒だよ)という仕草をしており、現在のデッドプール的な行動をとっている。

・サノスやDCユニバースも出る
とにかく、今回の映像はファンが待ち望んでいた歴史的な共演シーンといえるだろう。ただし、ウルヴァリンは「デッドプール2」に出るかどうかは不明なままだ。名称だけならサノスやDCユニバースも出ることが判明しており、もしかしたら「デッドプール2」にも出演するかも!?

When you’re trying to record a heartfelt birthday message …. but are interrupted by the least greatest showman. @VancityReynolds pic.twitter.com/RwlE4IXFX1

— Hugh Jackman (@RealHughJackman) 2018年4月27日

もっと詳しく読む: ウルヴァリンとデッドプール共演映像きたあああああ! ヒュージャックマン本人も衝撃(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2018/04/29/wolverine-deadpool-xmen/

バズプラスニュース Buzz+の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。