体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【石川】金沢カレーのおすすめ店8選!濃厚ルーとカツのおいしいコラボ♪

【石川】金沢カレーのおすすめ店8選!濃厚ルーとカツのおいしいコラボ♪ カレー

石川県のご当地グルメと言ったら「金沢カレー」!実は金沢カレーには定番のスタイルがあります。

【金沢カレーの定番スタイルはこちら】

(1)ルーはドロッと濃厚

(2)付け合わせはキャベツの千切り

(3)ステンレスの皿に盛られている

(4)フォークまたは先割れスプーンで食べる

(5)ルーの上にカツを載せ、その上にはソースがかかっている

濃厚カレーに大きなカツがのった金沢カレーは、カレー好きだけはなく、日本全国、そして世界でも愛されるカレーのひとつ。一度食べたらそのおいしさの虜になってしまう中毒性も♪

ワンプレートでカツもカレーもキャベツも楽しめる、石川県内と東京都内のおいしい金沢カレーのお店をご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

【金沢】

アクセス至便!旅行や出張のついでに行きたい名店揃い!

ゴーゴーカレー 金沢駅総本山

金沢カレーブームの火付け役!クセになる味でリピーター多数!

ゴーゴーカレー 金沢駅総本山人気NO.1メニュ-「ロースカツカレー」!ソフトサイズor特小:580円/ヘルシークラスor小:730円/エコノミークラスor中:780円/ビジネスクラスor大:890円/ファーストクラスor特大:990円(税込)

金沢カレーブームの火付け役!ゴーゴーカレーの人気のヒミツは、55の工程を5時間かけてじっくり煮込んだ特製オリジナル・ルー!それをさらに55時間寝かして旨みを熟成させることで、クセになるおいしさに生まれ変わります。

カレーに使うこだわりの食材は、ゴーゴーカレーに最適な国産食材を厳選。おいしさを追い求め、古くから愛され続ける金沢カレーを提供し続けています。

ゴーゴーカレーは、いわば“カレーの専門商社”。カレー店のチェーン展開をはじめ、通販など様々なスタイルで、世界中の人たちにおいしいカレーをお届けしています。 ゴーゴーカレー金沢駅総本山

住所/石川県金沢市木ノ新保町1-1 金沢百番街あんと内

営業時間/10:00~22:00

定休日/なし

アクセス/【車】北陸自動車道「金沢東IC」から約15分 【電車】JR「金沢」駅構内

駐車場/なし ※駅周辺の駐車場をご利用ください

「ゴーゴーカレー」の詳細はこちら

ゴールドカレー 本店

地元の通も認める名店!濃厚なのに食が進む♪

看板商品「Gカツカレー」SS:650円/S:700円/M:800円/L:900円/LL:1,100円(税込)※タイムサービスあり!粗めのパン粉を使用した揚げたてさくさく感が魅力!ゴールドカレー 本店石川県のご当地人気グルメ「ハントンライス」のカレー版!たくさんの具がのっている「ハントンカレー」SS:700円/S:750円/M:850円/L:950円(税込)ゴールドカレー 本店能登産鶏卵を使った、ふわとろ「オムカレー」SS:550円/S:600円/M:700円/L:800円(税込)ゴールドカレー 本店石川県内だけでなく、富山県や東京都、なんとタイ・バンコクにも店舗があります

濃厚でどろっとしたカレールーは、30種類以上の香辛料を独自の配合により、香り高くなんともいえないおいしそうな匂いで食欲をそそります!

また、濃厚なコクは牛肉、豚肉、野菜を筆頭に加賀野菜である五郎島金時などさまざまな食材を使用し、他にはない自然なコクを実現。

「食の都」金沢で生まれ、全国的に話題になっているご当地グルメ「金沢カレー」。濃厚なのに食が進む後味もしつこくないカレールーで、「金沢ゴールドカレー」は地元の通も認める名店です。 ゴールドカレー 本店

住所/石川県金沢市藤江北1丁目393番地

営業時間/月~土曜11:00~23:00、日曜・祝日11:00~22:00

定休日/無休

駐車場/30台(無料)

「ゴールドカレー 本店」の詳細はこちら

ターバンカレー 本店

生のロース肉を毎日使う分だけ、その日の極上のお肉をお肉屋さんから仕入れています

ターバンカレー 本店注文後にラードで揚げるから、ジューシーでサクサク!「ロースカツカレー」780円(税込)ターバンカレー 本店お肉三昧!「Lセットカレー」880円(税込)
1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。