体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【長野・戸隠】「戸隠そば」のおすすめ店8選♪日本三大そばのひとつ!

【長野・戸隠】「戸隠そば」のおすすめ店8選♪日本三大そばのひとつ! そばの実

岩手県「わんこそば」、島根県「出雲そば」に並び、日本三大そばと名高い「戸隠そば」!パワースポットでもある戸隠神社の参拝客へ宿坊で振舞われたことから、戸隠にはたくさんの蕎麦屋さんが軒を連ねています。

戸隠そばの特徴は…

・一束ずつ馬蹄形状に盛りつけるスタイルの「ぼっち盛り」が主流

・水を殆ど切らずに、地元の根曲がり竹で編まれた円形のざるに盛りつける

・そばの実の甘皮をとらずに挽いて粉にした「挽きぐるみ」を使用する

・使う綿棒は一本のみ、四角ではなく丸く延ばす

毎年10月末には、戸隠神社中社で今年の新蕎麦の収穫に感謝して戸隠の大神様に献納する「新そば奉献祭」が開催されます。

その時期にだけ販売される「半ざる食べ歩き手形」を購入すると、最大4店舗で半ざるの食べ歩きができる人気イベントも。

今回は、戸隠神社周辺にあるたくさんの戸隠そばのお店から、ぜひ訪れてほしいおすすめのお店8店をご紹介します!

記事配信:じゃらんニュース

【中社エリア】

そばの実

地元の契約農家から仕入れた玄蕎麦を、石臼でゆっくりと時間をかけて自家製粉しています

そばの実シンプルに蕎麦本来の味を満喫!「ざるそば」860円(税込)そばの実「ざるつゆ」「信州産長芋のとろろ」「信州産鬼クルミ汁」の3種類の味が楽しめる「そば三昧」1,300円(税込)

地元の契約農家から仕入れた玄蕎麦を徹底管理し、石臼でゆっくりと時間をかけて自家製粉しています。その蕎麦粉とミネラル豊富な地下水を使って毎朝手打ちしています。

蕎麦本来の味を楽しみたいならシンプルに「ざるそば」がおすすめ。作りたてのコシのある蕎麦を、出汁の風味豊かなつゆでいただきます。

店内は広々とした空間で、大きく切ってある窓からは季節の風景画のように景色を楽しむことができます。蕎麦を食しながら、至福の時間を満喫できそう。 そばの実

住所/長野県長野市戸隠3510-25

営業時間/11:00~16:00(繁忙期は10:30開店の場合あり)

定休日/木曜日・第2金曜日

アクセス/【車】上信越自動車道「長野IC」より約65分・「信濃町IC」より約30分 【バス】戸隠キャンプ場行き約60分「鏡池入り口」下車すぐ(冬季は「戸隠中社」下車徒歩約15分)

駐車場/あり(無料/30台)

「そばの実」の詳細はこちら

戸隠そば山口屋

店主は800年の歴史をつなぐ戸隠流(とがくれりゅう)忍術の修行者!

戸隠そば山口屋戸隠流忍者をモチーフにした蕎麦!「忍者そば」1,680円(税込)戸隠そば山口屋蕎麦・大根のつま・くるみ汁の3つが織り成す味のハーモニーは、まるで忍術にかかってしまったかのようなおいしさ戸隠そば山口屋そばの香ソフトクリームとアイスクリームをベースに、季節のフルーツを盛り込んだ贅沢スイーツ「そばの香りパフェ」550円(税込)戸隠そば山口屋大人気!山口屋オリジナル「そばプリン」350円(食事とセットで300円/税込)戸隠そば山口屋伝統の戸隠そばと蕎麦の新たな楽しみ方を追求している、山口屋オリジナルのそば料理を堪能
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。