体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

星屑スキャットのミッツ・マングローブ、『新宿シャンソン』は運命を変えた曲…1stアルバムについて語る

星屑スキャットのミッツ・マングローブ、『新宿シャンソン』は運命を変えた曲…1stアルバムについて語る
J-WAVEで放送中の番組『GROOVE LINE』(ナビゲーター:ピストン西沢)。4月23日(月)のオンエアでは、「星屑スキャット」のミッツ・マングローブさん、ギャランティーク和恵さん、メイリー・ムーさんが登場! 1stアルバムの内容や、ミッツさんの華麗なる一族について盛り上がりました!

■1stアルバム『化粧室』について

星屑スキャットは4月25日(水)に1stアルバム『化粧室』をリリース。このアルバムができあがるまでに6年もかかりました。

ミッツ:6年かかってアルバムを出せるアーティストってなかなかいないですよね。その間に解散させられたり、クビきられたり(笑)。
西沢:洋楽並みですよ、6年のタイミングって。
ミッツ:洋楽か竹内まりやかってくらいですよね。
西沢:そうそう、お金に困ってない人がやることだから。
ミッツ:そうなんですよ。
西沢:なんてぜいたくなんでしょう。
ミッツ:小銭はあるからねえ(笑)。

アルバム『化粧室』は2枚組となります。1枚は星屑スキャットがこれまでの6年間で培ってきた楽曲を収録。もう1枚はリリー・フランキーさんが書いた『新宿シャンソン』が収録されています。

ミッツ:『新宿シャンソン』はここへきて需要がすごいんですよ。私たちの運命を変えた1曲なので、その1曲をDISC2に1曲だけ収録して。
西沢:それで2枚組っていっちゃうところがすごいよな(笑)。
ミッツ:全然溶け合えない2枚なので。

■ミッツさんの一族「徳光家」について

続いて、有名な人たちが集まるミッツさんの一族「徳光家」の話題になりました。

西沢:いまじゃ、一族のなかでいちばんテレビの露出量が多いんじゃないですか?
ミッツ:いちばん目立って、いちばん偉そうにしてる。
西沢:ここまできたら勝ちですからね。
ミッツ:そうなんですよ。遺産分与とかそろそろですからね。
西沢:(笑)。
ミッツ:いろいろとちょっと骨肉でね。このあいだも、徳光家の大家族集会っていうのがあってね。「分家の長男、ミッツ・マングローブ」ですよ。
西沢:(笑)。
ミッツ:本家の子どもにお小遣い配ったりとかして。
西沢:(ミッツさんは)人気なの?
ミッツ:そう、人気。
西沢:うちにも親戚にいてほしいもん。
ミッツ:それ、よくSNSとかで書かれてる(笑)。「ミッツみたいなのが親戚にひとりほしい」って。兄弟はイヤだって。
西沢:(笑)。

星屑スキャットが6年かけて作った1stアルバム『化粧室』、ぜひチェックしてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『GROOVE LINE』
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分−19時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。