体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SAKA-SAMA、初ワンマンの様子をOTOTOYにてハイレゾ配信開始

SAKA-SAMA、初ワンマンの様子をOTOTOYにてハイレゾ配信開始

Lo-Fiドリームポップ・アイドル、SAKA-SAMAが2018年3月17日に渋谷TSUTAYA O-nestにて開催した、初のワンマン・ライヴ『イッツア SAKA-SAMAワールド』の音源をOTOTOYにてハイレゾ配信開始した。

SAKA-SAMAは、TRASH-UP!!所属の4人組Lo-Fiドリームポップ・アイドル。

1部と2部に分かれたこの日のライヴは、彼女たちの楽曲はもちろん、カバー曲やアコーディオンを伴奏にしたアカペラ、皮茶パパ、毛並みんのゲスト参加、そして新曲披露など盛りだくさんの内容になっている。大入りの来場者と彼女たちのパフォーマンスから生まれる臨場感がハイレゾで蘇る。

なお、SAKA-SAMAは現在、追加メンバーを募集中。6月には里咲りさ(現Pinokko)プロデュースによるシングルCDのリリース、8月9日には渋谷wwwでの2ndワンマンライブの開催も決まっており、SAKA-SAMAのメンバーとして大きな舞台を目指したい人はぜひそちらもチェックしてみよう。(椿)

■SAKA-SAMA 初ワンマンのハイレゾ配信音源はこちら
https://ototoy.jp/_/default/p/102282

■特集ページはこちら
https://ototoy.jp/feature/20180427

◾️SAKA-SAMAオフィシャルサイト
http://www.trash-up.com/sakasama/

■作品詳細
『SAKA-SAMA / ライブ・フロム・SAKA-SAMAワールド』
2018年4月27日(金)18時〜配信開始

1. パーティ・パーティ
2. すいみんぐ
3. 退屈乙女
4. マサカサカサマ
5. うぃんたー・まりん・すのー
6. Mirrorical Underground
7. インターネット・ブルース
8. わんわん
9. ねずみの生活
10. 夢のはてまでも
11. 終わりから
12. 2nd Stage Start
13. 真夜中のスケッチ(down stage)
14. わんわん(down stage)
15. うぃんたー・まりん・すのー(down stage)
16. SAMA-DREAMING
17. イッツ ア SAKA-SAMAワールド
18. RIGHT NOW
19. 夏休み縦断の恋(encore)
20. 朝日のようにさわやかに(encore)

24bit/48kHz(ALAC/FLAC/WAV)
まとめ購入のみ 2,500円(税込)

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。