体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

鳥取・島根のおすすめ日帰り温泉13選。デートで行きたい絶景風呂や美肌の湯も♪

はわい温泉 望湖楼

デートで温泉に行きたいな…とお考えのカップルのみなさん!鳥取・島根の温泉なら、街歩きに湯めぐり、絶景を見ながら湯あみ、そして足湯など全部できちゃうんです!

今回は鳥取・島根にある中でも、特に選りすぐりの温泉を13選紹介します。

海に湧くミネラルたっぷりの温泉につかりながら絶景を楽しめる温泉や、庭園露天にバラ風呂があるところなど盛りだくさん!

効能の説明も一緒に載せているので、是非参考にしてみてください♪

記事配信:じゃらんニュース

皆生温泉【鳥取県米子市】

【温泉宿数】20軒(うち日帰り利用可:19軒)

【日帰り入浴施設】3軒

【泉質】ナトリウム・カルシウム-塩化物泉など

アクセス/電車:JR米子駅よりバスで15分

車:米子道米子ICよりR431経由で10分

温泉街は日本海に面してロケーション抜群。海に湧くミネラル豊富な湯はしっとり肌になると評判で「塩の湯」とも。

さらに「皆、生きる」と書く長寿のご利益もありそう。

1. ベイサイドスクエア 皆生ホテル 汐の湯

真っ青な海と空に白い砂浜。これって絵じゃないよね?

ベイサイドスクエア 皆生ホテル 汐の湯目隠しはマジックミラーで眺望抜群(男湯)

目の前に日本海と弓ヶ浜の美しい砂浜がパノラマで広がる爽快露天。波の音をBGMにのんびりでき、女湯にはマイクロミストサウナも。 ベイサイドスクエア 皆生ホテル 汐の湯

TEL/0859-35-0001

住所/米子市皆生温泉4-21-1

営業時間/11時~23時(最終受付22時)

定休日/なし

料金/日帰り入浴中学生以上700円、3歳以上400円

駐車場/140台

「ベイサイドスクエア 皆生ホテル 汐の湯」の詳細はこちら

2. 華水亭

温泉街で屈指の高級宿!癒しの露天で至極の時。

華水亭ゆったり広々オーシャンビューの露天(女湯)

日本海や山陰の秀峰「大山」も一望できる絶景露天。女湯には露天にマイナスイオンが漂うトルマリン風呂もあり、癒し効果に期待大。 華水亭

TEL/0859-33-0001

住所/米子市皆生温泉4-19-10

営業時間/日帰り入浴15時~最終受付21時

定休日/不定

料金/日帰り入浴中学生以上1500円、3歳以上750円

駐車場/100台

「華水亭」の詳細はこちら

はわい・東郷温泉【鳥取県湯梨浜町】

【温泉宿数】14軒(うち日帰り利用可:10軒)

【日帰り入浴施設】2軒

【泉質】ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉

アクセス/電車:【はわい】JR倉吉駅よりバスで18分 【東郷】JR松崎駅より徒歩すぐ

車:山陰道大栄東伯ICよりR9経由で20分

東郷湖に面して「はわい」と「東郷」の2つの温泉街を形成。湖底から湧き出た湯を鯉が教えたという伝説から「こいの湯」とも呼ばれ、7カ所ある無料の足湯巡りも楽しめる。

3. はわい温泉 望湖楼

ど~んと広がる湖が目の前。この開放感はたまらない!

はわい温泉 望湖楼湖上なのでどこを見ても絶景だらけ(男湯)はわい温泉 望湖楼湖上の露天風呂へ渡る専用の橋

東郷湖に浮かぶ湯殿には約30mの橋を渡って。湖に浸かっているような開放感満点の湯浴みが愉しめ、平日の女湯はバラ風呂に。 はわい温泉 望湖楼

TEL/0858-35-2221

住所/東伯郡湯梨浜町はわい温泉4-25

営業時間/日帰り入浴13時~21時(最終受付20時30分)

定休日/なし(繁忙時は日帰り利用不可の場合あり)

料金/日帰り入浴(タオルレンタル込)中学生以上1000円、小学生500円

駐車場/150台

「はわい温泉 望湖楼」の詳細はこちら

4. ぱにーに湯梨浜店

店内の足湯に浸かりながら 1km湖絶景と体にやさしいパン。

ぱにーに湯梨浜店足湯はガラス越しに東郷湖ぱにーに湯梨浜店5月中旬まではいちごや桜を使った季節感たっぷりのパンも

生地に添加物を使わないこだわりパンが約80種。イートインスペースにはカウンターを備えた足湯も。 ぱにーに湯梨浜店

TEL/0858-24-4722

住所/東伯郡湯梨浜町大字旭27

営業時間/9時~18時

定休日/なし

料金/いちごデニッシュ180円、いちごミルクメロン150円、いちごフレンチ180円、桜あんぱん140円、桜とおからのシフォンケーキ140円

駐車場/20台

「ぱにーに湯梨浜店」の詳細はこちら

1 2 3次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。