体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、バーコード・QRコードを使ったスマホ決済サービス「d払い」を開始

NTT ドコモは 4 月 25 日、スマートフォン向けの新決済サービス「d 払い」の提供を開始しました。
「d 払い」は、スマートフォンアプリで表示したバーコードまたは QR コードを使って商品代金の支払いが可能な決済サービスです。
おサイフケータイや NFC への対応が不要なので多くの機種で利用することができます(Android 5.0 以上と iOS 10.1 以上のスマホのみ)「d 払い」の特徴は、商品代金を毎月の携帯利用料と合算して支払える機能で、バーコードや QR コードを利用した決済サービスは他にも多数存在していますが、携帯料金と合算できるのはキャリア提供の決済サービスならではと言えます。
d 払いでは上記の他も、クレジットカードや d ポイントでの支払いも可能で、「d 払い」での支払いには d ポイント(200 円につき 1 ポイント、0.5% 分)も付与されます。
「d 払い」の対応店舗はツルハや高島屋、タワーレコードなど 9 社 1,727 店(4 月 30 日の時点)で、年度内には、ローソンや新生堂、和民など 10 万店以上が対応する見込みです。
d 払い」(Google Play)Source : NTT ドコモ

■関連記事
18分フライトの折りたたみ式セルフィードローン「Zerotech Hesper」が登場
Pixel 2の曲名検索機能「この曲なに?」が履歴の保存に対応か?
360パノラマ写真のSNS「Roundme」が3Dパノラマ写真のシェア機能を導入へ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。