体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

カードファイト!! ヴァンガードが5月にTVアニメ化決定! アイチのもう一つの物語!

株式会社ブシロード(東京都中野区)が手掛ける大人気カードゲーム『カードファイト!! ヴァンガード』の新シリーズが、2018年5月よりTVアニメでスタートすることが決定した。今作は2011年の放送開始から8年目を迎える。新シリーズを迎える今回のアニメでは一体どのような世界が描かれるのか要注目だ!

ファイトを通じて自らの熱い心をぶつけ合う、ヴァンガードファイターたちの青春ストーリー。  ©Project Vanguard2018

5月よりスタートする新作アニメの概要

今回のTVアニメシリーズのキャッチコピーは「先導者たちに再び出会う物語」だ。2011年から続くヴァンガードはすべて同一の世界線でストーリーが進んでいたが、今回はこの世界線から一旦離脱。物語は再び、アイチが子供の頃にもらった一枚のカード「ブラスター・ブレード」からスタートする。

 

ベースとなるのはコミック版のヴァンガード

今回のアニメは、伊藤彰先生のコミック版ヴァンガードがベースとなったパラレルワールド。コミック版では、アニメ版とは異なるアイチの切り札や内面描写が詳細に描かれていたりと、全く違うストーリーで描かれている。アニメでは一体どのように描かれるのか今からワクワクが止まらない!

 

カードファイト!! ヴァンガード (1)

 

さらに、新シリーズではコミックスに登場しないオリジナルキャラクターも登場する。単なるアニメ化ではないので、前作を見た人もコミックスを見た人も、再び先導者たちに出会うことができること間違いなしだ!

 

キャラクターたちも新デザインで再登場!

キャラクターは磯野智氏による新デザインで登場。同氏はヴァンガードG NEXTからキャラクターデザインを務めるヴァンガードのベテランが描くアイチたちに注目だ。キャラクターボイスは、前作に引き続きおなじみの声優陣が担当する。

先導アイチ(せんどうあいち)CV:代永翼  ©Project Vanguard2018

櫂トシキ(かいとしき)CV:佐藤拓也  ©Project Vanguard2018

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。