体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

DJI Go 4アプリがv4.2.12にアップデート、SparkのOTG接続が改善、Mavic Airではグループセルフィーの説明が追加

DJI ドローン用の操縦アプリ「DJI Go 4」が v4.2.12 にアップデートされ、Spark と Mavic Air の機能が一部改善されました。
Spark 向けの変更点は、OTG ケーブルを利用した際のパフォーマンス改善です。
Spark は基本的に Wi-Fi を使って送信機とスマートフォンを繋ぎますが、OTG ケーブルでも接続できます。
ただ、OTG ケーブルには対応するものと対応しないものがあり、問題はその基準が分からないことです。
今回のアップデートではおそらくこの問題も修正されていると思われます。
Mavic Air 向けの変更点は、スマートキャプチャーの機能の一つ「グループセルフィー」の説明文が追加され、自動回避飛行「APAS モード」の動作が改善されたことです。
グループセルフィーは機能としては最初から備わっていますが、説明が表示されなかったので気づかれない機能でした。
上記の他には機種を問わず、フライト画面に表示される各種ポップアップメッセージが簡略化され、オフラインマップ機能の動作も改善されました。
また、メディアギャラリーにシェア機能が追加され、メディアを他のアプリでシェアすることが可能になりました。
DJI Go 4」(Google Play)

■関連記事
Xiaomiの「Mi Pad 4」は18:9ディスプレイを採用か?
「Googleファミリーリンク」が日本でも開始
Google Playミュージックの月額100円プロモーションが開始、5月10日まで

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。