体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【再現レシピ・レトロ喫茶編】「さぼうる2」の人気メニュー・大盛りナポリタンの再現にチャレンジ

有名店のあの味が自宅で再現できる!

有名店のあの味を自宅で再現できたら……。そんな夢のような話を実現すべくCHINTAI編集部がお店に通って徹底研究! おいしさはそのままで、自宅でも手軽に再現できるようにアレンジしたレシピを大公開。

今回は昔ながらの喫茶店が数多く残る街・神保町の中でも有名な「さぼうる2」の名物メニューにチャレンジ! 

さぼうると言えば、ドーンと山のようにそびえる重量級ナポリタンが有名だ。初めて見た人はそのボリュームにおののくが、甘酸っぱい懐かしい味に不思議とフォークが止まらない。女性だって気付けば完食してしまう、大人気の一皿なのだ。

ナポリタンは手順さえ知っておけば初心者でもおいしく作れるメニューなので、この機会にぜひマスターして!
老舗喫茶「さぼうる2」風の山盛りナポリタンを再現しよう!|【再現レシピ・レトロ喫茶編】「さぼうる2」の人気メニュー・大盛りナポリタンの簡単レシピ

老舗喫茶さぼうる2風の山盛りナポリタンを再現しよう!材料(1人分)

スパゲッティ=250g
ベーコン=40g
玉ねぎ=1/4個
ピーマン=1/4個
マッシュルーム(水煮)=50g
バター=20g
トマトピューレ=100g
ケチャップ=80g
みりん=大さじ1
顆粒コンソメ=小さじ1
さぼうる2のナポリタンを再現するのに必要な材料は、スパゲッティ、ベーコン、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム、バター、トマトピューレ、ケチャップ、みりん、コンソメ!|【再現レシピ・レトロ喫茶編】「さぼうる2」の人気メニュー・大盛りナポリタンの簡単レシピ

さぼうる2のナポリタンを再現するのに必要な材料は、スパゲッティ、ベーコン、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルーム、バター、トマトピューレ、ケチャップ、みりん、コンソメ!

「スパゲッティ250g!?」と驚くことなかれ。この量はさぼうるでは通常サイズ。大盛りサイズは更に多いというのだから、ここはしっかりボリュームも再現しよう!準備

・玉ねぎは縦薄切り、ピーマンは横薄切りにする。ベーコンは1cm幅に切る。マッシュルームの水気をきっておく。
さぼうる2のナポリタンはピーマン少なめ。よりリアルに再現するため、ピーマンはほんの少しをごく薄切りに。好みで増やしてもOKだ|【再現レシピ・レトロ喫茶編】「さぼうる2」の人気メニュー・大盛りナポリタンの簡単レシピ

さぼうる2のナポリタンはピーマン少なめ。よりリアルに再現するため、ピーマンはほんの少しをごく薄切りに。好みで増やしてもOKだ作り方

①.お湯を3リットル沸かし、塩大さじ2(分量外)、スパゲッティを入れ、パッケージに記載されている時間茹でる。
パスタといえば茹でたてのコシを重視するが、昔ながらのナポリタンの麺は茹で置きOK! 焦らず作れるのがうれしい|【再現レシピ・レトロ喫茶編】「さぼうる2」の人気メニュー・大盛りナポリタンの簡単レシピ

パスタといえば茹でたてのコシを重視するが、昔ながらのナポリタンの麺は茹で置きOK! 焦らず作れるのがうれしい

②.フライパンにバターを入れて中火にかけ、ベーコン、玉ねぎ、ピーマンを加え、玉ねぎがしんなりするまで炒める。
ベーコンの脂が旨味になるので、脂が出るようしっかり炒める|【再現レシピ・レトロ喫茶編】「さぼうる2」の人気メニュー・大盛りナポリタンの簡単レシピ

1 2次のページ
CHINTAI情報局の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。