体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

阿部真央、坂本美雨…6人の女性の「ゆずれない想い」集めた1冊

180425

2017年12月に発売された『WOMAN 女性アーティスト6人が語る、恋愛、家族、そして音楽』は、さまざまなジャンルの女性アーティストが、「ミュージシャン人生」と「女性としての人生」について語った半生記をまとめた1冊。

登場するアーティストは阿部真央、坂本美雨、渡辺敦子(PRINCESS PRINCESS) 、ノマアキコ(トーキョーキラー、PIGGY BANKS、ex.GO!GO!7188)、JILL(PERSONZ) 、MINMI。音楽との出会いからアマチュア時代の活動やデビューについて、恋愛と結婚、出産や離婚、育児とミュージシャン活動の両立などの思いが鮮明に語られている。

音楽ライター・上野三樹は、あとがきで「普段から音楽でメッセージを発し続けている彼女たちだからこその強さと優しさに満ちた、素晴らしい言葉たちを通じて、ちょっと気持ちが軽くなったり、自由になれたり、これからの未来が楽しみになったり、してもらえる内容になったんじゃないかな」と綴る。

「ゆずれない想い」を持って強かに時代を生き抜く女性アーティストの言葉は、働く女性、子育て中の女性、ミュージシャンを志す女性、すべての女性たちに勇気と元気を与えてくれるはず。

『WOMAN 女性アーティスト6人が語る、恋愛、家族、そして音楽』
著:阿部真央/坂本美雨/渡辺敦子/ノマアキコ/JILL/MINMI
文:上野三樹/高橋美穂
リットーミュージック
1,500円
リットーミュージックHP https://www.rittor-music.co.jp/product/detail/3117313010/

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。