体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

歌舞伎一家の子どもはしつけが厳しい? 四代目中村橋之助が明かす

歌舞伎一家の子どもはしつけが厳しい? 四代目中村橋之助が明かす
J-WAVEで放送中の番組『RADIO DONUTS』(担当ナビゲーター:渡辺 祐・山田玲奈)のワンコーナー「VOLVO DESIGN YOUR LIFE」。4月21日(土)のオンエアでは、四代目中村橋之助さんがゲストに登場。歌舞伎一家のエピソードや初挑戦の創作舞踊などについて、たっぷりとお話を伺いました。

■気づいたら歌舞伎をしていた

橋之助さんは1995年の東京生まれ。2016年に名門・成駒屋の四代目中村橋之助を襲名しました。父は八代目中村芝翫(しかん)さん、母はタレント・三田寛子さん、弟は三代目中村福之助さんと四代目中村歌之助さんという、5人家族のうち4人が歌舞伎役者の家庭です。

橋之助:うちの家族だけではなくて、親戚一同が歌舞伎役者ですから、まさにうちは歌舞伎一家ですね。

幼い頃はみんなわんぱくだったと話す橋之助さん。歌舞伎一家の子どもはしつけが厳しいイメージもありますが……

橋之助:うちは、歌舞伎座や歌舞伎に関係する場所では厳しく言われましたけど、常に大人みたいにピシッとしてなきゃいけないってことは、まず言われなかったですね。
渡辺:歌舞伎の稽古自体は気が付いたらやってた、みたいな?
橋之助:そうですね。僕たちの小さいときの遊びはお芝居ごっこでした。兄弟3人で、父のやっているお役をそれぞれマネするのが遊びだったんですよ。
山田:その遊びは教わったんですか?
橋之助:全然。幼稚園とかでみんなが「何とかレンジャー」とか「変身!」とか言ってるなか、たとえば弁慶とかが小さいときから僕たちのヒーローだったんですよ。だから、お稽古場に行くのもすごく楽しかったですね。小さいときは遊んでくださっていた方たちが舞台に出て、それもすごくカッコいいわけですから。もう、憧れですよね。「その役やりたい!」って言って。

また、幼い頃は宇宙飛行士になりたかったと言う橋之助さん。その憧れを今でも持ち続けており、宇宙で歌舞伎をやることが目標のひとつだと明かしました。

■遊園地が大好き!

次に、橋之助さんに趣味を伺うと、今でも遊園地が大好きだと答えました。

橋之助:遊園地によって、雰囲気を楽しむときと、ひたすら絶叫系に乗るときと、それぞれ違う人たちで行くようにしています。
渡辺:雰囲気を楽しむもありなんだ。
橋之助:もちろんありです。並んでいる間もけっこう楽しいです。

ちなみに、絶叫系アトラクションが好きな遊園地は「富士急ハイランド」や「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」、雰囲気を楽しむなら「東京ディズニーランド」だと教えてくれました。

■洋楽で日本舞踊!

橋之助さんが創作舞踊に初挑戦する「第2回日本舞踊 未来座=裁(SAI)=『カルメン2018』」が、6月22日(金)〜24日 (日)に東京・国立劇場 小劇場で開催されます。

橋之助:本当に初挑戦づくしで。まず、セリフのない舞踊劇は初めてですし、『カルメン』というオペラですから、洋楽で日本舞踊を踊るってことも初めてです。また、カルメン役・市川ぼたんのお姉ちゃまの相手をさせていただけるということで、女性と舞台上でお芝居をするのも初めてです。歌舞伎は男だけですから。

そんな初めてづくしの挑戦をする心境を、橋之助さんは以下のように話します。

橋之助:すごく楽しみです。こうやって機会をいただいたからには、僕が出演者でたぶん一番若いんで、受動的にならないで能動的にどんどん動いて、いろんなことをやっていきたいなと思っています。

橋之助さんの新たな挑戦である『第2回日本舞踊 未来座=裁(SAI)=「カルメン2018」』を、この機会にぜひチェックしてみてください。

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『RADIO DONUTS』
放送日時:土曜 8時−12時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/radiodonuts/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。