体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【全国】絶景”夕日”スポット40選!限られた時間にしか見られない奇跡の美しさ♪

【全国】絶景”夕日”スポット40選!限られた時間にしか見られない奇跡の美しさ♪ 夕日全国

全国各地にある海岸や展望台など、絶景「夕日スポット」を厳選してご紹介。

空をオレンジ色に染め上げ沈んでいく夕日は、最高にロマンチックで思わず写真を撮りたくなるほど幻想的!中には夕日百選に選ばれた場所も!

限られた時間にしか見られない奇跡の美しさを、大切な人と見に行ってみては?カップルのデートにもおすすめです!

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

<目次>

■北海道・東北エリアはこちら

■関東エリアはこちら

■北陸・東海エリアはこちら

■関西エリアはこちら

■中国・四国エリアはこちら

■九州・沖縄エリアはこちら

■北海道・東北エリア

夕日ヶ丘展望台 【北海道】

夕日ヶ丘展望台出典:じゃらん 観光ガイド 夕日ヶ丘展望台

落日のドラマの名所。

\口コミ ピックアップ/

夕陽ヶ丘展望台の名前の通りに素晴らしい夕日を見る事ができました。何も遮るものがないのでオレンジ色に染まってとても綺麗でした。

(行った時期:2016年6月)

名前の通り、夕日を見るには最高の場所かも知れません。ペシ岬はかなり険しい勾配を登り頂にたどり着かなければなりませんが、こちらは比較的に緩やかでかつ眺望も優れていますので、子供連れにもお勧めです。利尻岳、礼文島、ペシ岬など眺めは非常に良い展望台です。

(行った時期:2014年8月9日) 夕日ヶ丘展望台

住所/北海道利尻郡利尻富士町鴛泊字富士野

「夕日ヶ丘展望台」の詳細はこちら

祝津パノラマ展望台 【北海道】

祝津パノラマ展望台出典:じゃらん 観光ガイド 祝津パノラマ展望台

「ニセコ積丹小樽海岸国定公園」に位置する展望台です。 目の前には一面に日本海が広がり、赤岩方面の勇壮な海岸線や高島岬の日和山灯台、小樽市鰊御殿などを見渡すことができるほか、 朝日・夕日の名所としても知られており、時間によっては漁船やフェリーも目にすることができます。 また、祝津がかつて鰊(にしん)の千石場所として栄えたことから、「江差追分節名歌碑」と「北海浜節民謡碑」も建てられており、愛好家などが立ち寄る姿も見られます。 2008年9月に地元の「おたる祝津活性化委員会(祝津たなげ会)」がネーミング募集を行い、「祝津パノラマ展望台」と名付けられました。

\口コミ ピックアップ/

おたる水族館、小樽市鰊御殿の近くにあります。展望台なので天気がよければいつでも絶景を見ることが出来るのですが、ちょうど夕日の時間に行くことが出来たため、地平線に沈む夕日を見ることが出来ました。しばらく言葉を失って見つめてしまうほどきれいでした。

(行った時期:2015年7月) 祝津パノラマ展望台

住所/北海道小樽市祝津3丁目

「祝津パノラマ展望台」の詳細はこちら

黄金岬海浜公園 【北海道】

黄金岬海浜公園出典:じゃらん 観光ガイド 黄金岬海浜公園
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。