体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Official髭男dism、チャートNo.1を獲得! ランキング急浮上のアーティスト多数

Official髭男dism、チャートNo.1を獲得! ランキング急浮上のアーティスト多数
J-WAVEで放送中の番組『SAISON CARD TOKIO HOT 100』(ナビゲーター:クリス・ペプラー)。J-WAVE全番組のオンエア、番組サイトのVOTEボタンから寄せられたリスナーズポイント、都内主要CDショップのセールスデータをもとにポイントを計算。今、東京で最もヒットしている曲や、リリース前の未来のヒット曲、全100曲をカウントダウン! 4月22日(日)のオンエアで発表されたトップ10をご紹介します。

■4月22日付チャート

1位:Official髭男dism『ノーダウト』
2位:Keala Settle & The Greatest Showman Ensemble『This Is Me』
3位:サカナクション『陽炎 -movie version-』
4位:David Guetta & Sia『Flames』
5位:Austin Mahone『So Good』
6位:ロザリーナ『タラレバ流星群』
7位:BTS(防弾少年団)『Don’t Leave Me』
8位:ユニコーン『OH! MY RADIO』
9位:あいみょん『満月の夜なら』
10位:Calvin Harris & Dua Lipa『One Kiss』

■4月22日付チャート

1位:Official髭男dismにとって、同チャート初の1位獲得曲となった『ノーダウト』。メンバーからは「本当に嬉しいです!」と喜びのコメントが届きました。フジテレビ系月9ドラマの主題歌を担当し注目されている彼ら。今後の活躍にも注目です!

2位:Keala Settle & The Greatest Showman Ensemble『This Is Me』は、映画『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞歌曲賞を受賞したBenj PasekとJustin Paulのコンビが手がけました。今年のアカデミー賞歌曲賞にもノミネートされており、いま大注目のコンビです。来年公開予定のディズニー実写版映画『アラジン』の音楽も手がけるそうです。

3位:サカナクション『陽炎 -movie version-』は、先週のナンバーワンソング。今年メジャーデビュー10周年になるサカナクションは、ベストアルバムに続き、5年ぶりとなるオリジナルアルバムを作成中。「春フェスが始まる頃にはリリースできるかも」とのことです! お楽しみに。

4位:David Guetta & Sia『Flames』は、先週8位から4位まで浮上しました。David Guettaは17歳からDJとして活動しており、現在なんと50歳。番組では、David Guettaのファーストシングルに関するクイズを出題しました。

5位:Austin Mahone『So Good』は、先週2位から3ポイントダウン。番組中盤のインタビューに登場したAustin Mahoneは、日本の食べ物なら麺類全般が好きだと話し、もっと好きなものは焼肉だと明かしました。また、Austin Mahoneは5月末から6月始めにかけて東京・大阪・名古屋を巡るツアーがあるため、再び来日する予定です。

6位:ロザリーナ『タラレバ流星群』は、先週28位から22ポイントアップして、ランクイン! ロザリーナは『タラレバ流星群』でメジャーデビューしたばかりの新星です。スモーキーな声質の秘密は、カラオケでよくマキシマム ザ ホルモンの曲を歌っていたからだと明かしました。

7位:BTS(防弾少年団)『Don’t Leave Me』は、前回6位からワンランク落ちたものの、アルバムセールスは絶好調。BTS(防弾少年団)はアメリカでも大人気で、昨年11月に開催された「アメリカン・ミュージック・アワード」では、韓国グループとして初めての出場を果たしました。

8位:ユニコーン『OH! MY RADIO』は、前回13位から5ポイントアップ。こちらはJ-WAVEの「30th ANNIVERSARY SONG」でもあります。ユニコーンは、4月30日(月・祝)のJ-WAVE開局30周年キックオフプログラム『ALWAYS WITH YOU』にゲスト出演します。こちらもお聴き逃しなく!

9位:あいみょん『満月の夜なら』は、前回4位から5ポイントダウン。現在、全国各地をツアー中のあいみょんは、広島県で話題のご当地グルメ「ウニクレソン」を食べたそうです。ウニとクレソンをバターで炒めて醤油をかけた一品で、もともとウニが苦手だったあいみょんが「食べれば食べるほどおいしい!」と言うほど。広島県に足を運んだ際はぜひ食べてみてください。

10位:Calvin Harris & Dua Lipa『One Kiss』は、先週35位から順位を上げて、見事トップ10にランクイン。Calvin Harrisは、米・経済誌『Forbes(フォーブス)』が選ぶ「世界で最も稼ぐDJ」に5年連続1位に選ばれている大富豪です。彼は、以前働いていた水産会社の工場が閉鎖の危機に瀕した際に援助を申し出たそうで、このことがSNSで話題になりました。

1位:Official髭男dism『ノーダウト』

0411解禁no doubt_H1.jpg

2位:Keala Settle & The Greatest Showman Ensemble『This Is Me』

TGS_Cover_Oct19_FINAL.jpg

3位:サカナクション『陽炎 -movie version-』

sakanaction_photo_2018SS.JPG

4位:David Guetta & Sia『Flames』

DAVID GUETTA_SIA_FLAMES_M.jpg

5位:Austin Mahone『So Good』

So Goodjacket.jpg

【この記事の放送回をradikoで聴く】
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SAISON CARD TOKIO HOT 100』
放送日時:日曜 13時−16時54分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。