体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

エミネム、薬物依存を断って10年をファンに報告

エミネム、薬物依存を断って10年をファンに報告

 2018年4月21日、エミネムが薬物依存症から回復して10年が経ったことをファンに報告した。

エミネムによる投稿

 彼はローマ数字で10を表す“X”が刻まれた“ソブライエティ・コイン”を誇らしげに見せている写真に「昨日10周年を祝った」と添えてツイートした。

 エミネムは2007年にメサドンを過剰摂取するなど、長年処方薬への依存に苦しんでいたが、2008年4月20日にバイコディン、バリウム、そしてアンビエンなどの薬物への依存を断った。仕事の絶頂期だった当時5年間表舞台から離れていたが、薬物断ちしてから初めてレコーディングされたアルバム『リラプス』を2009年にリリースし、その翌年には続編の『リカヴァリー』をリリースしている。

 バッド・ミーツ・イーヴィルでエミネムとコンビを組んでいるロイス・ダ・ファイブ・ナインは早速Twitterで、「俺の師匠@Eminemにハッピー・ソブライエティ・バースデー。頑張って正しいことをし続けてくれ、相棒。ずっと大好きだ」とエールを送った。

◎エミネムによる投稿
https://twitter.com/Eminem/status/987846178946482176

関連記事リンク(外部サイト)

【コーチェラ2018現地レポート】ドクター・ドレ/50セントら参加! 2パックのカヴァーも飛び出したエミネムのヘッドライン・ステージ
エミネム、「リバーfeat.エド・シーラン」MVメイキング映像を公開
エミネム&ケラーニ、「ノーウェア・ファスト」をパフォーマンス

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。