体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

乾かなくて、形も崩れない「パンの家」

乾かなくて、形も崩れない「パンの家」

朝食はパン派のみなさん。食パンの保管ってどうしてますか?

しっかり袋を閉じないと乾燥しちゃうし、枚数が減っていくたびに傾いてきちゃう……。そんなほんのちょっとした悩みを解決する「パンの家」を紹介します。

 

この穴の形、見たことある!

乾かなくて、形も崩れない「パンの家」

袋をねじって、ぎゅっと挟むだけ!

乾かなくて、形も崩れない「パンの家」乾かなくて、形も崩れない「パンの家」

まるでパンの家のような『Fitto(equalto)』、しっかり乾燥も型崩れも防いでくれます。

もちろん食パンに限らず、お家に入るものならなんでも。お菓子の保存にもいいかも。ひとつひとつ手作りされたケースの上に、ジャムを置いたりしても良さそうですね。

美味しいトーストを焼いた後は、ゆっくりこの“家”で翌朝まで休んでもらいましょう。Licensed material used with permission by KONCENT

関連記事リンク(外部サイト)

おいしく食べられるより、「やさしく光る」を選んだパン
「パン屋だから」撮ることができる写真がある。
伝説のパン屋「ルヴァン」のパンが、バッグになりました

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。