体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ」

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ

煙の中でガッツリと肉を食せる「アジェ」

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ
祇園四条駅から歩くこと約7分にある「焼肉・塩ホルモン アジェ」。開店時刻とともにお客さんが続々と入店。

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ
いわゆる“煙モクモク系”のアジェ。お上品なお店が多い京都において、飾らない雰囲気が居心地抜群。大きなビニール袋にバッグや貴重品を入れなければならないほど、煙が満載!

コスパ最強の肉メニュー

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ
定番から希少な部位まで充実。ホルモンは近江牛のみを使用しているのだそう。ほとんどのメニューがハーフサイズにできるので、ひとりでも心ゆくまで色々なお肉を堪能できますよ。

プリンプリンした弾力が秀逸の名物ホルモン!

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ
アジェの名物「ホソ(600円)」。巷でいうホルモン。塩かタレを選べますが、店員さんのオススメで塩に。雪のように真っ白なビジュアルからして新鮮さが伝わってきます。

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ
早速焼いてみましょう。このファイヤー感、、、たまりません!

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ
ホソが放つ香ばしい香りと音に、食欲も一気に刺激されます!

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ
塩系はこちらのさっぱりしたタレでいただきます。丁寧に下処理されたホソは臭みが全くなし。ガツンと来る濃厚な旨味が相当なインパクトで、その後ジューシーな甘味が染み出してきます。

まるでマシュマロのようなプリンプリンした弾力とほどよいアブラ感も心地よく、もうおいしいのなんのって・・・。

赤身も最強のコスパ!

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ
「上カルビハーフサイズ(750円)」。限りなくきめ細かいサシが入った上カルビ。赤身と脂身のコントラストがくっきりで、質の良さも一目瞭然。

京都人が超オススメする!塩ホルモンがおいしすぎるコスパ最強の「アジェ
タレ系は玉ねぎが入ったタレと共に。玉ねぎの甘味と酸味がカルビの脂を中和させ最高のハーモニーに。口の中で奥深い肉汁がジュワッと溶け出します!

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。