体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

世界中の地震に呼応するランプ

世界中の地震に呼応するランプ

その名も「Earthquake Lamp」。

世界中で起こる地震に反応し、光を放つという。

地震の規模、揺れの強さで
光と音が変化

世界中の地震に呼応するランプ

IRIS(大学間地震学研究所連合)が持つデータとリンクしており、発生からたった数分遅れで反応。

光と音は、地震の起きた位置や揺れの大きさ、長さによって変化する。大きな地震であるほど、音や光も強くなるらしい。世界中の地震に呼応するランプ世界中の地震に呼応するランプ世界中の地震に呼応するランプ

デザインしたのは、マルセイユに拠点を置くアーティスト、ParseError。この作品が生まれた背景には、東日本大震災で受けた大きな衝撃があった。

「地球の生命を人の目に映すような作品を作りたいと思ったんだ」世界中の地震に呼応するランプ

Earthquake Lamp – Parse/Error from ParseError / UFUNK on Vimeo.Licensed material used with permission by Parse/Error, (Instagram)

関連記事リンク(外部サイト)

多くの人が心配の声をあげる「台湾地震」について。
【夢占い】地震の夢の意味とは?助かる夢は嬉しい予兆!?
ネパール地震で全滅した「世界一美しい村」の復興を、映画で応援

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。