体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【たこ焼きそっくりさん】世界中で愛される、丸くて小さい粉ものフード5選

【たこ焼きそっくりさん】世界中で愛される、丸くて小さい粉ものフード(c)Naoko Kurata

本場の関西地方のみならず、近年では日本全国で愛されているたこ焼き。味のおいしさもさることながら、その丸くてころんとした形がなんとも愛らしいですよね。そんなたこ焼きを連想させる「丸くて小さい粉ものフード」が、実は他の国にも存在しているんです。代表的なものをご紹介いたしますね。

オランダ「Poffertjes」

【たこ焼きそっくりさん】世界中で愛される、丸くて小さい粉ものフード(c)Naoko Kurata

パンケーキが国民食でもあるオランダは、粉ものフード大好き国でもあります。この「Poffertjes」は、小麦粉とそば粉、イーストをパンケーキ生地状にした、オランダの代表的なストリート・スイーツ。バターや粉砂糖をたっぷりとかけていただきます。

【たこ焼きそっくりさん】世界中で愛される、丸くて小さい粉ものフード(c)Naoko Kurata

地元のお祭りなどでは、必ずと言っていいほど「Poffertjes」の屋台がでます。焼いている様子は、まさにたこ焼き屋台のよう!

【たこ焼きそっくりさん】世界中で愛される、丸くて小さい粉ものフード(c)Naoko Kurata

筆者はオランダで、その「Poffertjes」焼き器を使用した「たこ焼き屋台」を目撃したこともあります。まさに日本とオランダの食文化が見事に融合した例ではないでしょうか。

アメリカ「Cake Pop」

【たこ焼きそっくりさん】世界中で愛される、丸くて小さい粉ものフード
球形の「ケーキポップ」は、アメリカやイギリスをはじめとする世界各国でメジャーなお菓子。丸く焼いたパンケーキ生地に、様々なトッピングをほどこして楽しみます。日本でもスターバックスコーヒーなどで取り扱いがあったので、食べたことがある方も多いのではないでしょうか。

【たこ焼きそっくりさん】世界中で愛される、丸くて小さい粉ものフード(c)Naoko Kurata

手ごろなケーキポップ焼き器もあるので、家庭でも気軽に作って楽しめるスイーツです。

デンマーク「Aeblskiver」

【たこ焼きそっくりさん】世界中で愛される、丸くて小さい粉ものフード
「エイブルスキーバー」と呼ばれるデンマークの伝統的なお菓子も、たこ焼きにそっくり。半球形をした穴が幾つか空いた、専用の焼き器で調理します。これも串やフォークを2本使いでひっくり返していくので、調理風景もたこ焼きを連想させてくれます。

【たこ焼きそっくりさん】世界中で愛される、丸くて小さい粉ものフード
食べ方は、やはり粉砂糖をふるって。生地自体は甘さ控えめなので、シロップやジャムを添えて食べることもあるそう。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。