体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

イギー・ポップ特集ラジオ番組『100% Raw Power~イギー・ポップ スペシャル』4/30(月・祝)オンエア

イギー・ポップ特集ラジオ番組『100% Raw Power~イギー・ポップ スペシャル』4/30(月・祝)オンエア

ゴッドファーザー・オブ・パンク、イギー・ポップ。イギー・ポップといえば、ラジオ NIKKEI。

ラジオ NIKKEIによるイギー・ポップ特集『100% Raw Power イギー・ポップ スペシャル』が、4月30日(月・祝)15時~17時に特別番組として放送される。

ラジオ NIKKEIのイギー・ポップ特番は昨年夏以来3度目。昨年は2回放送され、初回放送は3時間生放送という、これまでも狂気の電波を発信していたわけだが、今回は2時間にわたりドキュメンタリー映画「アメリカン・ヴァルハラ」を深堀りするというもの。

映画では、キャリア40年にしてソロ名義で過去最大のヒットアルバムをリリースしたイギー・ポップと、その成功を支えた1人でストーナーロックの雄、アルバムのプロデューサーであるジョシュ・ホーミとバンドメンバーたちの人間模様が核となっている。この2人のコラボレーションに至る経緯、アルバム制作過程、そしてデヴィッド・ボウイの存在と突然襲った訃報、全公演ソールドアウトとなったツアーなど、映画が捉えた一連の出来事の背景にあるもの、意義などについて長年イギー・ポップを見続けてきた評論家2人(鳥井賀句、大越よしはる)が解説する。

また番組内ミニコーナーでは、かつてイギーの盟友でストゥージズの二代目ギタリスト、ジェームズ・ウィリアムスンの最新独占インタビューを放送。先月新バンド「ザ・ピンクハーツ」の結成とアルバムリリースを発表。番組では6月に発売予定のアルバム収録曲を国内ラジオ局で初めてフルコーラスでオンエアします。その他映画観賞券やブルーレイが当たるリスナープレゼントも実施される。

過去2回の放送は大好評だったとのことで、今回も充実した内容に期待が高まる。ラジオ NIKKEI 第1、ラジコ(タイムフリーで1週間聴取可)で聴けるので、大型連休の2時間、イギー・ポップのために時間を割いてほしい。なお、イギー・ポップの作品はOTOTOYからも配信中! (岡)

・『100% Raw Power~イギー・ポップスペシャル』オフィシャル・ウェブサイト
http://www.radionikkei.jp/iggypop/
・イギー・ポップの作品はOTOTOYからも配信中
https://ototoy.jp/_/default/a/3787

番組情報
『100% Raw Power~イギー・ポップ スペシャル』
2018年4月30日(月・祝)15:00~17:00
◇放送メディア:ラジオ NIKKEI 第 1、ラジコ(スマホアプリ、PCで聴く/全国無料/タイムフリーで 1 週間聴取可)
◇出 演 者 :鳥井賀句、大越よしはる、ジェームズ・ウィリアムスン、しみー 他
◇ツイッター :@metallic_ko(ROCKnROLL|ラジオ NIKKEI) ※ハッシュタグ:#iggy0430
◇ウェブサイト:http://www.radionikkei.jp/iggypop/
◇提 供:ディスクユニオン
◇協 力:ビーズインターナショナル、キングレコード

イギー・ポップ特集ラジオ番組『100% Raw Power~イギー・ポップ スペシャル』4/30(月・祝)オンエア
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。