体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ゼッタイにイヤ!!動くの断固拒否な二匹の柴犬たちがブチャ可愛い!

ゼッタイにイヤ!!動くの断固拒否な二匹の柴犬たちがブチャ可愛い!

 二匹の柴犬が同時に前進を拒否した結果、そろってブサ可愛くなってしまったという画像がSNSに投稿され、大きな反響を呼んでいます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 この柴犬たちは、柴桜 三朗太さん家で暮らす柴犬一家三匹のうちの二匹。ある日の散歩風景の一コマですが、二匹そろって散歩を途中で拒否してしまい、リードを引っ張ったところすごいお顔に。

 「二匹で拒否」とその様子をツイッターに投稿したところたちまち大拡散、5万回以上のリツイートを越え、国内外から「可愛い」「笑った!」「うちの柴もこんな顔になる!」などなどリプライも大賑わい。

二匹で拒否 pic.twitter.com/5UYUGs6onH

— 柴桜 三朗太 (@sabuchan105) April 17, 2018

 柴桜 三朗太さんにこの時の様子を聞いてみたところ、柴犬一家のお父さんである三朗くんが川へと行ってしまったのですが、画像手前にいる娘のひまわりちゃんとその後ろにいるお母さんの桜ちゃんは断固拒否!川の水が冷たい事が分かっているのか全く動こうとしなかったそうです。

 ひまわりちゃんは普段からもお散歩の途中で止まってしまい、抱っこされて帰ってきてしまう甘えん坊さんなのですが、この時はさすがに川の水の冷たさに抵抗が強かった様子。お母さんの桜ちゃんも水が嫌いなので二匹そろって断固拒否!となったんですって。川遊びが好きな三朗くんには残念でしたが、この後すぐに引き返してきたそうです。それにしてもこの意志の強さを感じるお顔、ついフフッとなってしまいますね。

 こんな顔になっちゃう事もある桜ちゃんとひまわりちゃんですが、なでなでされるの大好きで、普段はとってもいい笑顔をするんですよ。

ひまちゃんの所に行くと、
笑顔でお出迎えしてくれるよ😆 pic.twitter.com/PE5gUENZ77

— 柴桜 三朗太 (@sabuchan105) April 4, 2018

<記事化協力>
柴桜 三朗太さん(@sabuchan105)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

障害者用駐車スペースのパイロン 実は障害者にとっての障害に
旬のフルーツをクリームソーダに!ミキサーで作るクリームソーダがオシャレ!
引き出しを開けたら……ニャンとも楽しい家具が来て、猫たち大興奮!

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。