体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

初夏にぴったり!ヤッホー×ローソンの新作クラフトビール


ヤッホー × ローソンのオリジナルクラフトビール「僕ビール、君ビール。裏庭インベーダー」が新登場!

ヤッホーブルーイングといえば、日本を代表するクラフトビール「よなよなエール」の生みの親。そんなヤッホーが2014年よりローソンと共同開発して誕生したオリジナルクラフトビール「僕ビール、君ビール。」シリーズは、若い世代が抱く“ビールはおじさん世代の飲み物”といったイメージを覆す“自分たち世代のビール”を目指している。思わずハッとする個性的な味わいと香りのクラフトビールが、ビール離れをしている若者にも注目を浴びているシリーズだ。


今回は、シリーズのキャラクターである“かえる君”がインベーダーに扮して、画一的な味のビールが主流の日本へ個性的なクラフトビールの魅力を伝えにやってきた!

ビアスタイル(ビールの種類)は「イージーホップクリームエール」。マンゴーやシトラスのようなホップの香りと、クリームエールの特徴である軽快な口当たりは、初夏の陽気の中で飲むのにピッタリなビールだ。通常は発酵段階で1度投入する香りづけのためのホップを、短時間に2度投入を行うことで、より繊細で鮮やかなホップの香りを実現している。

「僕ビール、君ビール。裏庭インベーダー」350mlは、価格288円(税込)。4月16日(月)より公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」各店にて一足先に先行提供。4月24日(火)から、全国のローソン・ナチュラルローソン・ポプラの酒類取り扱い店舗にて発売。どちらも数量限定となっているので、お早めに!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。