体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ジェイソン・ステイサム、海洋パニック映画『The Meg』撮影のため本物のサメと泳いだ体験を告白!

ジェイソン・ステイサム、海洋パニック映画『The Meg』撮影のため本物のサメと泳いだ体験を告白!

バルコニーからの落下や、”ロック様”と取っ組み合いなどに慣れているジェイソン・ステイサムのようなタフな人物にとっては、本物のサメも大して怖くないのかもしれない。

ジェイソン・ステイサムが主演を務める新作海洋パニック映画『The Meg』(原題)は、有史以前に存在したとされる全長23メートル巨大サメ、メガロドンとの対決を描いている。撮影中、ジェイソンは実際に本物のサメと泳ぎ、「穏やかだった」と振り返っている。

フィジーで20~30頭のオオメジロザメと一緒に泳いだジェイソンは、「迫力満点だった」と『エンターテインメント・ウィークリー』誌に語った。『ワイルド・スピード』のスターは、それだけでは終わらない。彼はこの体験を多いに楽しんだようで、「3メートルのサメの至近距離で泳ぐのは、みんなにオススメしたいね」と述べている。

そんなステイサムも船の上では不安だったと認めている。「でも海に入ってしまえば、状況は変わった」。彼はこう言う。「海に入るとすごくリラックスした。彼らの環境に入ってしまえば、すごく穏やかな気持ちになって、不安は跡形もなく消えてなくなった。忘れられない経験だよ。彼らが住む海に入れば、恐怖心、あるいは恐怖だと思っていたものは全てなくなった。他のダイバーたちと一緒に海の中で泳いで、圧巻だった」

彼はこう付け加えた。「少なくとも僕にとっては、人が経験し得る中で最高の経験だよ」

『The Meg』は2018年8月10日全米公開予定だ。

■参照リンク
http://www.moviefone.com/

関連記事リンク(外部サイト)

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』最新ポスターが公開!テーマパークがたどる残酷な運命を示唆
エマ・ワトソン、トム・フェルトンら『ハリポタ』ホグワーツ同窓生と再会!
『フルメタル・ジャケット』ハートマン軍曹役R・リー・アーメイの訃報に、共演者やファンから追悼の声続々
ザッカリー・リーヴァイ、DC映画『Shazam!』撮影のために鍛えた筋肉を披露!「偽マッチョ」疑惑を一蹴
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』は「ジョークが盛りだくさん」!主演オールデン・エアエンライクが明かす

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。