体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

男性必読! 女性が絶対に嫌がる“オトコの行動”ランキング!

どうもどうも、ライターの丸野裕行です!

最近の女性は男性に対する目が肥えています。何人もの男性とお付き合いもしていますし、離婚経験も珍しくありません。とにかく愛想を尽かしてしまうハードルが非常に低く設定されています。もうねぇ、ハードルが足の脛くらいの高さくらい低いのでびっくらポンです!

彼女たちが気にするのは、恋愛対象や結婚に的を絞った男性の何気ない行動。不愉快な行動を取られると百年の恋も一瞬で醒めてしまう……彼女たちの目は非常にシビアなのです。男性側からすれば、「えっ! 目の前で鼻くそほじったくらいでもう生理的にダメなの?」「チカラを入れたときにちょっとだけ放屁したくらいでもダメなの?」「素っ裸で机の上で踊り狂うのもダメ?」って、みんながごく普通にやっていることが完全NGなんですよね。

さて、今回は女性が大嫌いな男性の行動をランキングでお伝えしましょう!

※女性アンケート調べ

女の子が嫌いな男性の行動、まずは5位から4位まで!

■第5位
子供が嫌い

…街中でデート中に可愛い赤ちゃんや子供をみかけても、目すら合わせない。「俺って、子供が大嫌いなんだよね」なんてカッコついてないのにカッコつけた口ぶりの男性は、間違いなく女の子に嫌われます。もしも結婚までいったなら、お腹を痛めて一生懸命産んだわが子を一緒に愛してほしい、育んでほしいというのが女性の理想。

「子供をどうあやして、どう会話すればいいのかわからないって男の人って、なんだかガキっぽい」(Y・Nさん/23歳/介護職)

しかし大人になれない男もいるのも事実。けれども付き合っているうちに「結婚しても子供はいらないよね、自由になるお金も減っちゃうし」なんてことを言われたらサッと身を引きたくなるのが女性の心理。自分よりも弱い者を守るという強い父性本能がある男性がやはり理想なのです! この“子供嫌い”という点は、男性としての魅力ポイントがだだ下がりになってしまいますよ。

■第4位
潔癖すぎてやりにくい

…なんでも「これはこの位置じゃないとダメ」や「ちょっとほこりが落ちてる」「歯磨きしないとキスはできないよ~」などいちいち潔癖すぎるのも考えもの。クイックルワイパーやコロコロと結婚をしてほしいくらいの潔癖症だった場合、もし自分が粗相してしまったときに「許してくれるかなぁ~?」なんて気持ちになってしまいます。

「昔付き合った彼氏は、一日に休みの日だと3回もお風呂に入るくらいの潔癖症でした。電車の中でも、吊革を掴めないとかもう最悪」(W・Tさん/26歳/会社員)

自分と手をつないだあとに、除菌シートでふきふきなんてされたら女性としては発狂モノ! 彼氏の家に上げてもらうのも気が引けてしまい、次第に気持ちが冷めてしまうのです。

3位~2位まではコチラ!

■第3位
金にうるさい

…割り勘や細かい金額にうるさい。例えば、1円単位でお金を請求してきたり、「こんなのにお金を使うのはもったいない」とテーマパークや動物園などで利用料を渋るなど、みみっちい男は非常に嫌われます!

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。