体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あなたのガラケー、再起動します 第4回「おもいでケータイ再起動」は沖縄で開催!

起動しなくなった古いケータイの中に眠ったままの写真やメール。どんなデータが入っているかは覚えていないけど、あの頃の大事な“おもいで”が残っているような気がして、ときどき見返してみたくなることってありませんか?

でも、ケータイって一定期間充電をしていないと、完全放電や過放電により充電できなくなったり、充電器を認識しなくなってしまうことがあるんです。

そこでKDDIでは、定期的に「おもいでケータイ再起動」イベントを開催。auショップにお持ちいただいた古いケータイを専用機で安全に再充電し、ケータイの中に眠ったままの写真やメール、留守電と“再会”した多くのお客さまからご好評をいただいてきました。

そしてこのたび、第4回の開催はなんと沖縄! 那覇市にあるau NAHAでの開催が決定しました。これまで同様、おもいでの写真は1枚プリントアウトして無料でプレゼントしちゃいます。もちろん今回もau以外のケータイでもOKですよ!

この季節、懐かしの写真や動画を見ながら、おもいでに浸ってみるも良し。送別会で先輩や仲間と盛り上がるも良し。起動しなくなった古いケータイをお持ちの方はこの機会にぜひご参加ください。

「おもいでケータイ再起動<au NAHA編>」開催!

■イベント実施期間
2018年5月11日(金)~2018年5月13日(日)
12時~18時
参加費:無料

※天災や災害、トラブル等により、イベント内容の変更、または中止する場合がございます。予めご了承ください。中止の場合は、TIME & SPACE(Twitter)およびau NAHA(ブログ)等にてご案内いたします。

■イベント実施店舗
au NAHA(沖縄 那覇)

au NAHA外観

■イベント概要
①おもいでのケータイを再起動します!
長らく起動していない「おもいでケータイ」をau NAHAにお持ちいただくと、ケータイの電池を復活させる専用機器「バッテリーテスター」を用いてお客さまに代わって再起動します。

バッテリーテスター
バッテリーテスター

auのほか、NTTドコモ、ソフトバンクのケータイで、対象機種一覧に記載されている機種であれば対応可能です。

ケータイを使用していた当時の記憶を呼び起こす起動音や壁紙、忘れていた画像データ、残ったままのメールや留守電など、懐かしい思い出を振り返っていただけます。

※スマートフォンは対象外です。
※機種や状態によっては充電できない場合があります。予め、対象機種一覧をご確認の上、ご来店ください。
※参加にあたっては事前に同意書に承諾いただきます。未成年は親権者の同意が必要です。
※イベントでは過去端末の充電のみを対象とさせていただいておりますため、現在使用している端末の充電は対応いたしません。
※充電にはお時間がかかる場合がございます。お時間に余裕をもってご参加ください。
※「おもいでケータイ再起動」はau NAHAでの通常サービスではございません。本イベントのみでの対応となります。

②ケータイに保存した、おもいでの写真をプリントしてプレゼントします!
再起動したケータイに保存されている写真をプリントし、専用フォトフレームとともにお渡しします。

おもいでケータイオリジナルフォトフレーム

※赤外線通信機能がついている機種が対象となります。auの赤外線通信対応端末はホームページをご覧ください。
※ただし機種や状態によっては写真をプリントできない場合があります。
※写真プリントはお一人様1回とさせていただいます。
※「写真プリント」はau NAHAでの通常サービスではございません。本イベントのみでの対応となります。

③「auケータイ図鑑ステッカー」もプレゼント!
店頭で簡単なアンケートにお答えいただいた方に、「auケータイ図鑑ステッカー」をプレゼントします。

※なくなり次第終了となります。

 auケータイ図鑑ステッカー

④おもいでケータイのデータを現在利用中のスマホに移行します!
これまで多くのお客さまから「画像を今使っているスマホに移したい」というお声を頂きました。そこで今回も、使わなくなったケータイのリサイクルにご協力いただける方に限り、リサイクルするケータイの画像データを現在利用中のスマホに移行させていただきます。

※機種、データによっては移行ができない可能性がございます。予めご了承ください。

(参考)
リサイクルした携帯電話は、セキュリティの施された室内で、手作業によって、基板、液晶、カメラ、プラスチック、ネジ、鉄、アンテナ、モーター、スピーカーなどに分解します。基板から金、銀、銅、パラジウムなどが採取され、ネジやアンテナは鉄製品に、プラスチックはプラスチック製品にそれぞれリサイクルされます。ケータイを機械で分解した場合、焼却処理によりプラスチック類は再資源化されず燃焼します。
また、再資源化は、新たに、石油、鉄、金、銀、銅などの鉱物資源を採掘・精製する必要がなくなり、採掘・精製の際に発生する二酸化炭素を抑制する効果があります。そのためKDDIでは、できる限り無駄なく再資源化を行うためにすべての分解を手作業で行うことを徹底しています。
なお、写真プリントおよびデータ移行は、お客様ご指定のデータをお客様ご同意の上実施いたします。写真プリント、データ移行に使用した写真データは、写真プリント後、データ移行後に消去いたします。

■事前Web申込み特典、おもいでの写真プリントが通常1枚のところ2枚に!

おもいでの写真プリントを通常の1枚のところ2枚プレゼント!

本イベントは予約なしでもご参加いただけますが、よりスムーズにお客さまのケータイの再起動を行うために、事前にWeb申込みを受け付けます。Web申込みされたお客さまには、当日イベントでの「優先ご案内」に加え、おもいでの写真プリントを通常1枚のところ2枚プレゼントさせていただきます。「おもいでケータイ」を持ってau NAHAに、めんそーれ〜!

事前応募はこちらから
【事前募集中!!】おもいでケータイ再起動 at au NAHA

関連記事リンク(外部サイト)

亡き母の写真や忘れてた黒歴史も復活! 「おもいでケータイ再起動」涙と笑いの福岡編
昔のケータイを復活させて恥ずかしいメールや写真を発掘した
昔のケータイを充電しにお宅まで出張! 「おもいでケータイ再起動」かけつけ編

TIME & SPACEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。