体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「Mobizen」で2K解像度の動画キャプチャーが作成可能に

Android 用の動画キャプチャーアプリ「Mobizen」が最新版の v3.5.1.8 で、この手のアプリでは珍しく 2K 解像度での録画に対応しました。
Mobizen はこれまで 1080p までの解像度でしか動画キャプチャーを行えませんでしたが、最新版には 1440p オプションが新たに追加され、多くのハイスペックモデルでフル解像度の動画キャプチャーが作成できるようになりました。
1440p というと、比較的多い 2,560 x 1,440 ピクセルのディスプレイを搭載した機種だけでなく、2,960 x 1,440 ピクセルの Galaxy S8 / S9 や 2,880 x 1,440 ピクセルのディスプレイを搭載する機種でもフル解像度の動画キャプチャーを作成できます。
また、録画ファイル名に特殊な記号が含まれている場合にアプリがクラッシュしてしまう不具合も修正されています。
Mobizen」(Google Play)

■関連記事
Android版LINEのトークルーム機能が強化、スライドショーとGIFアニメの作成機能がタイムラインに追加
Sony Mobile、Xperia XZ2シリーズに51.1.A.3.159へのアップデートを配信開始
Huawei、約1.3万の18:9スマホ「Honor 7A」を発表

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。