体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マドンナ、『ミュージック』や『アメリカン・ライフ』を手掛けたプロデューサーとスタジオ入り?

マドンナ、『ミュージック』や『アメリカン・ライフ』を手掛けたプロデューサーとスタジオ入り?

 現地時間2018年4月17日、マドンナがポップなダンス・トラックに合わせて歌う動画を公開したが、その際に投稿されたハッシュタグに長年のコラボレーターのフランス人プロデューサー、Mirwaisの名前があったことを受け、2人が再びタッグを組むのでは、という憶測がファンたちの間で飛び交っている。

マドンナによる投稿

 ビデオのキャプションには、「これは私の新しい音楽じゃないけど、スタジオでテイクの合間に楽しんでる」と書かれており、Mirwaisの名前以外に“#music(音楽)”と“#magic(魔法)”というハッシュタグが添えられている。

 マドンナは今年初頭、14枚目のアルバムを制作するためにスタジオ入りしていることを明かしていたが、コラボ相手については沈黙を守ってきた。だが今回、Mirwaisの名前が上がったことでファンたちは「これってMirwaisとまた曲を作っているっていうヒント?」、「また#Mirwaisと仕事をしているの?やった!」などと期待を募らせている。

 過去にマドンナとMirwaisは、【グラミー賞】3部門にノミネートされ、タイトル・トラックが米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で1位を獲得した『ミュージック』(2000年)や『アメリカン・ライフ』(2003年)、『コンフェッションズ・オン・ア・ダンスフロア』(2005年)の3作品でタッグを組んでいる。

◎マドンナによる投稿
https://twitter.com/Madonna/status/986225861002178565

関連記事リンク(外部サイト)

マドンナとキム・カーダシアンのコスメ・ブランドがコラボ、ティーザー映像公開
マドンナ、カーディ・B&ミーゴスとの写真を公開 コラボの可能性も?
マドンナ、米トーク番組で2018年のツアーを示唆「戻ってくるわ、ベイビー」

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。