体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

LUCKY TAPES、Saucy Dog、ビッケブランカ出演【TOKYO CUTTING EDGE】“予習”プレイリスト公開

LUCKY TAPES、Saucy Dog、ビッケブランカ出演【TOKYO CUTTING EDGE】“予習”プレイリスト公開

 LUCKY TAPES、Saucy Dog、ビッケブランカという、今話題の新進気鋭な3アーティストが出演をするということで注目を集めている【TOKYO CUTTING EDGE vol.01】が、Spotifyにて各アーティストが当日演奏する予定の楽曲を収録した“予習”プレイリストを公開した。

 2015年にデビューし、翌年のフジロックフェスティバルではホーン・セクションや女性コーラス、パーカッションなどを加えた総勢10名のライブ・パフォーマンスを披露、今年5月にはメジャーデビューが決定しているLUCKY TAPES。

 2013年西日本各地出身のメンバーが大阪で結成し、2016年度MASH A&RのオーディションでGP受賞。代表曲「いつか」のミュージックビデオは再生回数260万回を突破し、Vo石原の“言葉・メロディ・声”の3要素が最大の魅力の3ピースギターロックバンドSaucy Dog。

 先日の『第10回CDショップ大賞2018東海ブロック賞』受賞でも話題となり、その強烈な個性と普遍的なグッドメロディの交錯が織りなすジャンルレスな作品性と美麗なファルセット・ヴォイスが魅力のビッケブランカ。

 大型フェスなどで出演アーティストの代表曲を収録したプレイリストを見かけることはあっても、実際に演奏する曲として予めプレイリストで公開するのは珍しいが、お目当てのアーティスト以外の曲もこのプレイリストなら自然と聴き込めるので、公演をより楽しむためには嬉しい企画だ。

 また、ビッケブランカは公演の前日に、Saucy DogとLUCKY TAPESは来月に新譜のリリースを控えており、3アーティストとも当日新曲を演奏することが期待されている。

◎配信情報
【TOKYO CUTTING EDGE vol.01】“予習”プレイリスト」 on Spotify
https://goo.gl/EhkydY

◎イベント情報
【TOKYO CUTTING EDGE vol.01 supported by J-WAVE SONAR MUSIC】
2018年4月19日(木)
SHIBUYA TSUTAYA O-WEST
OPEN 18:00 START 19:00
チケット(ドリンク代別):4,500円

関連記事リンク(外部サイト)

LUCKY TAPES、5/23リリースの新作EPより「22」が今夜初オンエア&新アートワークも公開
ビッケブランカ、LUCKY TAPES、Saucy Dog出演【TOKYO CUTTING EDGE vol.01】開催決定
LUCKY TAPES、バンド結成の地・鎌倉で5月新作EP&東名阪ツアーを発表

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。