体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

子どもの前で泣いちゃいけない!そう思うほど止まらなかった涙を拭ったのは…

f:id:akasuguope01:20180220155852j:plain

「子どもの前で泣いたら、子どもが動揺するからあまり泣いてはいけない」、これは本かインターネットで見た言葉です。確かに私自身、母の涙を見た記憶がありません。

しかし、母親といえども人間です。極力泣かないように努めてはいるものの、つい泣いてしまうこともありますよね。

今回は私が子どもの前で涙してしまったときに、心があたたまった思い出を紹介します。

第二子妊娠中、もうすぐで産休に入れる頃でした。その前の週、もうすぐ2歳になる子どもが体調不良で欠勤してしまったため、引き継ぎがタイトになり後任の方にも迷惑を掛けてしまっている状態でした。

更に私も子どもの風邪をもらってしまい体調は最悪…、子どもも病み上がりで保育園帰宅後はグズグズ。しかもイヤイヤ期真っ盛り、という今考えてもぞっとする状態でした。

きっかけや原因は全く覚えていません。でも多分、体調が悪い上に、妊娠後期のお腹の圧迫で睡眠が足りていないこと、そして仕事がきつくていっぱいいっぱいになってしまったのだと思います。急に涙があふれてきて、止まらなくなってしまいました。

しかし、「子どもの前で泣いちゃだめだ。早く泣き止まなくちゃ」と思えば思うほど、涙があふれてきてしまいます。

最初のうちは子どもに背を向けて、なんとかやり過ごしていましたが次第に嗚咽も交じり、大泣きの状態にまでなってしまいました。 関連記事:育児と妊娠のダブルパンチでイライラ…。お医者さんの先輩ママに相談して心が軽くなった

子どもは最初のうちはきょとんと私を見つめていましたが、その後、ティッシュを持ってきて私の涙を拭いてくれたのです。子どもが涙を拭いてくれたことは、一気に疲れや悩みが吹き飛んでしまうくらい嬉しかったのを覚えています。

「どこでこんなことを覚えたんだろう!まだ1歳なのに人を思いやることができるなんて、私、泣いている場合ではない!」と思ったのに、今度はうれし涙があふれてきました。

辛いことも、大変なこともいっぱいあるし、これからもう1人産まれてもっともっと大変になる。でも、こんなに私のことを大事にしてくれる子どもがいるのは本当に幸せなことなんだと痛感しました。

ついイライラしたり、怒ってしまったりしてばかりだけど、子どもとの生活をもっと大切にしようと改めて思ったできごとです。 関連記事:完璧を目指すのは誰のため?心が折れて気づいた子育ての転機 by ナナハル

f:id:akasuguope01:20180127093527j:plain

著者:ゆめさい

年齢:34歳

子どもの年齢:9歳、7歳、2歳

元気いっぱいな3人の子どもたちにふりまわされている? ふりわましている? 3児の母です。「明日こそダイエット開始!」と「明日こそ優しく!」が口グセになり早●年。日に日に「きれいで優しいママ」からは遠ざかっていますが、たくましい母ちゃん目指して日々精進しています。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

保育園に預けるのはかわいそう?ーその答えは、私と私の家族の笑顔にある by はちや
仕事の方が楽だった。でも育休中に過ごしたかけがえのない時間は宝物
育休は取ったものの復帰できるか不安。ギリギリまで保育園を検討してなかったけど…

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。