体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ダイエットに使える?! 脂肪量や筋肉量、心拍などをリアルタイム測定するバンド「AURA Band」

健康維持に注意を払っている人は、自身の脂肪量などを気にしているだろうし、運動もするように心がけているだろう。

そうした日々の状態、そして健康を管理したい人に今回紹介したいのが腕時計のように手首につけて使用する「AURA Band」。水分が足りているかどうかもわかる便利グッズだ。

・水分補給が十分かも確認できる

AURA Bandはフィットネストラッカーのように手首につけて使う。心拍や身体組織を測定することができ、具体的には体脂肪や筋肉量、水分量などをリアルタイムに知ることができる。

なので、例えば減量のために運動をする人なら、1週間あるいは1カ月前に比べて脂肪量を減らせているか、筋肉を増やせているかを把握できる。また、十分に水分補給できているかを把握することで脱水予防にも役立てられる。

・健康管理アプリとも連携

健康維持には運動、ストレス管理、睡眠も大事だが、それらに関するデータを収集するのもこのバンドの特徴だ。

歩数や運動時間を知ることもできるし、睡眠中の動きや心拍を知ることでしっかりと良質な睡眠がとれているかどうかも把握できる。

AURA BandはAppleのHealth KitやGoogle Fitなどとも連携するので、スマホでいつでも自身の健康データを確認し、今後につなげられるのも特徴だ。

自身の体の状態を知るのに役立つこのバンド、現在、クラウドファンディングサイトKickstarterで資金を調達中。今なら99ドル(約1万円)の出資で入手できる。出資は5月8日まで受け付け、今年8月にも発送が始まる予定だ。

AURA Band/Kickstarter

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。