体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

産前の自分が見たら驚愕するかも!産後変わったことといえば… by きのかんち

産前の自分が見たら驚愕するかも!産後変わったことといえば… by きのかんち f:id:akasuguedi:20180413105144j:plain f:id:akasuguedi:20180413105148j:plain

出産前の私が今の私を見たら、驚愕すると思います(笑)

子どもが絡んだものは、感動的なことも辛いこともダバダバと涙があふれるし

なんなら子どもたちと見に行ったアニメの映画でも泣きます。

映画本編じゃなく、予告編でも泣きます。

関連記事:歌を聴くだけで勝手に涙が…。産後の涙もろさ、どうしたらいい?

出産時、胎盤と一緒に涙腺を閉めるネジも一緒に出て行ってしまったのではないでしょうか・・・。

でも泣いた後ってすごくスッキリするんですよねー!ストレス解消に泣くことが良いと、いつだったかTVで観た気がします。

ストレスが溜まってきたら、子どもの小さい頃の動画を見て可愛さに涙を流して解消!ってなんかすごく良い解消法かもしれません! 前回エピソード:子どもが苦手だった独身時代…我が子が広げてくれた世界。 by きのかんち

f:id:akasuguedi:20170321092029j:plain

著者:きのかんち

年齢:36歳

子どもの年齢:長女8歳・次女4歳

「北海道にて子供達とのドタバタな日々を四コマにしたブログ「まいほーむ!きの家の日常」を運営。

たのしい幼稚園の別冊にて「なるなるナルちゃん」毎月連載中です。他WEB連載もいくつかやらせていただいています。

子どもたちが私宛に書いてくれるお手紙や似顔絵が日々の癒しです。」

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

入院中、夫に切にお願いしていた「1週間後にお迎えする超VIPのために掃除を」の結果は… byきたあかり 
男の子の年子育児。大変だけど、それ以上にうれしさや楽しさでいっぱい!
いつでも見られる1年前のあの日あの時。子育てブログをやっていてよかった!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy