体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

郷ひろみ 80’sディスコサウンドの新曲「恋はシュミシュミ」ド派手なMV公開

郷ひろみ 80’sディスコサウンドの新曲「恋はシュミシュミ」ド派手なMV公開

 2018年5月16日にリリースとなる、郷ひろみの103枚目となるシングル『恋はシュミシュミ』。この収録曲が明らかになり、「恋はシュミシュミ」のミュージックビデオ(Short Ver.)も公開された(https://youtu.be/2TiqLCC2XRQ)。

郷ひろみ「恋はシュミシュミ」MV

 新曲「恋はシュミシュミ」は、80’s ディスコ風サウンドの楽曲。MVのコンセプトもディスコで、撮影は銀座にあるディスコ「クラブ ディアナ」で午前中からその日の20時頃まで行われた。ディスコサウンドに合ったダンスの振付は、air:manが担当。「わかりやすく、キャッチーなものを」というリクエストを基に、振付レッスンの現場で密な打合せを重ねて完成した。他の楽曲やCMでこれまで何度か仕事をしたこともあり、息もぴったり。楽しく歌い踊る郷ひろみの姿が派手に映えるMVとなった。

 ほかにも、店内に飾られた100を超えるミラーボールや、特注で制作されたタイトルと名前入りのネオン管、郷ひろみが中で歌うことを想定して中央に設置された直径約2.5メートルのミラーボールなど注目ポイントが盛りだくさん。さらに、監督の「渋い郷ひろみも見せたい」という一言から、急遽予定になかった冒頭の歩くシーンも撮影。「郷さん、普通に歩いてください」という指示で「普通が一番難しいよ」と言いながらも1回でOKとなり、撮影は終了した。

◎リリース情報
シングル『恋はシュミシュミ』
2018/05/16 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD+豪華ブックレット)>
SRCL-9779 / 1,528円(tax out.)
<通常盤(CD)>
SRCL-9781 / 1,241円(tax out.)

【CD(全形態共通)】
1. 恋はシュミシュミ
2. MIRROR BALL FANTASY
3. 恋はシュミシュミ~Instrumental~
4. MIRROR BALL FANTASY~Instrumental~

【DVD(初回生産限定盤)】
「恋はシュミシュミ」ミュージックビデオ+メイキング

関連記事リンク(外部サイト)

郷ひろみ スーパーラグビー開幕戦で国歌斉唱&ハーフタイムに「ジャパ~ン!!」大合唱
郷ひろみ 全48公演におよぶ全国ツアー開幕
及川光博 新AL『BEAT & ROSES』全曲試聴 &「ミッチーの妄想トークSHOW」予告公開

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy