体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NMB48・市川美織「さらに楽しいことをいっぱいやって行きます!」地元・埼玉で卒業コンサート開催

NMB48・市川美織「さらに楽しいことをいっぱいやって行きます!」地元・埼玉で卒業コンサート開催

 4月16日、埼玉・大宮ソニックシティにて【NMB48 市川美織 卒業コンサート ~今が旬!埼玉県産フレッシュレモン、出荷します~】が開催された。

 4月3日に、大阪・オリックス劇場で開催された【市川美織 卒業コンサート】から“出荷”され、地元・埼玉県に戻ってきた市川美織。幕前に登場すると満員のファンを煽り、スタートから会場は熱狂につつまれた。

 NMB48の歴代シングルでも盛り上げる曲を続けざまに披露し、会場のボルテージは最高潮に。ユニットでは、各チームNのメンバーの個性を表現する曲が並べられ、その後も思い出深い曲と市川美織らしさが満ち溢れたコンサート構成で、ファンも卒業コンサートを盛り上げるべく、一体となって、ペンライトやうちわなどで最後の最後までコンサートを彩った。

 市川は「(NMB48を)卒業してからも楽しいことを日々追求して行きたいですし、女優さんをメインに、活動して行きます。さらにファンの皆さんと一緒に楽しいことをいっぱいやって行きます。これからも応援してください!」と、ダブルアンコールでは、全員がレモンをかぶって“レモン少女”が“ドリアン少年”をパフォーマンス。
これぞ “NMB48” の市川美織という姿をファンに目に焼き付け、2日後の18日にAKB48劇場で開催される特別公演へ再び出荷されて行った。

◎公演情報
【NMB48 市川美織 卒業コンサート ~今が旬!埼玉県産フレッシュレモン、出荷します~】
2018年4月16日(月)
埼玉・大宮ソニックシティ
<セットリスト>
1:Pionner
2:ワロタピーポー
3:ナギイチ
4:オーマイガー!
5:北川謙二
6:おNEWの上履き
7:てもでもの涙
8:わがままな流れ星
9:禁じられた2人
10:初恋ダッシュ
11:MARIA
12:今ならば
13:真夏のsounds good!
14:僕の太陽
15:正義の味方じゃないヒーロー
16:初恋は実らない
17:ハッピーエンド
18:ずっとずっと
19:しがみついた青春
20:どこかでキスを
21:阪急電車
22:欲望者
23:摩天楼の距離
24:君と出会って僕は変わった
EN 1:僕らのユリイカ
EN 2:あなたがいてくれたから
EN 3:永遠に続くように
WEN:ドリアン少年

関連記事リンク(外部サイト)

AKB48ドームツアー 大阪でNMB48が大活躍、市川美織も「フレッシュレモンになりたいねん!」
【ビルボード】NMB48「欲望者」が207,448枚を売り上げ総合首位 米津玄師「Lemon」8週連続ダウンロード1位
【ビルボード】NMB48『欲望者』が207,448枚を売り上げシングル・セールス首位獲得

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。