体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ブリトニー・スピアーズ、キュートなアレサ・フランクリンのカヴァーを披露

ブリトニー・スピアーズ、キュートなアレサ・フランクリンのカヴァーを披露

 ブリトニー・スピアーズが、人気アプリのスナップチャットのフィルターを巧みに使い、アレサ・フランクリンのカヴァーを披露した。

ブリトニー・スピアーズによる投稿

 Twitterに投稿されたおよそ30秒の動画の中で、彼女はピンクのウサギのフィルター加工を使い、アレサ・フランクリンの名曲「シンク」を歌い上げている。注目したいのがその歌声だ。まるでシマリスのようにピッチの高い加工が施されているため、ソウルフルな原曲がブリトニーのイメージにあった、ややキュートな仕上がりになっている。キャプションには「自分の中のアレサをチャネリングしてるところ―なんてソウルにあふれた女性なのかしら」と添えられている。

◎ブリトニー・スピアーズによる投稿
https://twitter.com/britneyspears/status/986023282972471296

関連記事リンク(外部サイト)

ブリトニー・スピアーズ、KENZOの最新キャンペーンに起用
マドンナ、ブリトニー・スピアーズのカヴァーを披露
ブリトニー・スピアーズによる水彩画がチャリティー・オークションにて約113万円で落札

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。