体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

木村カエラが初の絵本を出版!そごう・西武でイベントも開催


子どもから大人まで楽しめる、木村カエラ初の絵本「ねむとココロ」が登場!

2004年のメジャーデビュー以降、アーティストとして数々の曲を発表し、多くの人々から支持を集める木村カエラ。そんな木村カエラが、デビュー当時からの夢であった「絵本」を初めての描きおろしで出版することが決定した。

小さい頃から絵本が大好きで、自身の作品の創作にもインスピレーションを受けているという彼女。今回の絵本は、アルバム「PUNKY」に収録されている「BOX」という曲をもとにして描かれた。「BOX」の歌詞にある「これからも この先も わたしらしくありたい キラキラワクワク いつもしていたいから」といった心を持っていてほしいという気持ちが込められている。


また、そごう・西武の「母の日」キャンペーンと「ねむとココロ」のコラボレーションも実施。「ねむとココロ」の絵をモチーフにした包装紙・ショッパー ・メッセージカードが4月10日(火)~5月13日(日)の期間、全国のそごう・西武に登場する。

また、4月22日(日)~5月8日(火)に西武池袋本店、4月25日(水)~5月13日(日)にそごう横浜店で原画展示会を開催。発売を記念したトーク&サイン会も、4月22日(日)<池袋>と5月6日(日)<都内>に開催される。

「ねむとココロ」1400円(税抜)は、4月22日(日)より発売。木村カエラの新しい表現の世界を、たっぷり堪能してみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy