体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【チープに旅するGWの穴場】300円で伊豆海一望の露天風呂「舟戸の番屋」

【チープに旅するGWの穴場】300円で伊豆海一望の露天風呂「舟戸の番屋」
踊り子温泉会館 露天風呂
写真提供:静岡県観光協会

いよいよゴールデンウィーク。せっかくのお休みだから出かけたいけれど、GW料金で値段が跳ね上がるのが悩みの種ですね。でも、ゴールデンウィークでもお安く旅は出来るのです。

300円で、相模湾と一体化出来る伊豆河津の絶景露天風呂の日帰り旅はいかがですか。あなたのゴールデンウィークを満喫出来そうですよ。

海と一体化する絶景露天風呂 舟戸の番屋(男女別)

【チープに旅するGWの穴場】300円で伊豆海一望の露天風呂「舟戸の番屋」
写真提供:静岡県観光協会

相模湾と一体化するような絶景露天風呂。手摺り以外に視界を遮るものはなく、海原に浮遊しているような気分。無色透明なお湯に浸かって、ゆっくりと海原を眺められます。お湯に浸かった後は、地元で獲れた新鮮な海の幸の定食が頂けますよ。利用者にも評価の高い温泉です。

舟戸の番屋(日帰り温泉 男女別)

住所:静岡県賀茂郡河津町見高358-2
アクセス:伊豆急行線「今井浜海岸」駅から徒歩約5分
電話:0558-32-0432
入浴時間:10~16時 (気象条件により入浴時間の短縮、中止の可能性あり)
定休日:毎週火曜日
※ゴールデンウィーク、7月20日~8月31日、年末年始、桜まつり期間中(2月10日~3月10日)は無休
入浴料: 300円
※バスタオルなどのレンタルなし。売店でタオル購入可能
石鹸・シャンプー利用不可
公式サイト
http://funadonobanya.web.fc2.com
http://kankou.town.kawazu.shizuoka.jp/attraction/128/
https://www.facebook.com/funado.banya/

こちらにも足を伸ばしたい 町営踊り子温泉会館 

【チープに旅するGWの穴場】300円で伊豆海一望の露天風呂「舟戸の番屋」
踊り子温泉会館 露天風呂
写真提供:静岡県観光協会

【チープに旅するGWの穴場】300円で伊豆海一望の露天風呂「舟戸の番屋」
踊り子温泉会館 女性用
写真提供:静岡県観光協会

隣の「河津」駅にある町営の温泉施設。地元峰温泉のお湯で、露天、内湯、ジャグジー、サウナ、打たせ湯など。河津桜の時期は、ピンクの桜に囲まれて、華やかな気分で花見風呂ができます。地元産のニューサマーオレンジボディソープ、リンスインシャンプーが備品として利用可能で、香りと質が良いと人気。

踊り子温泉会館(日帰り温泉)

住所:静岡県賀茂郡河津町峰457-1
アクセス:伊豆急行線「河津」駅からバス10分「踊り子温泉会館前」下車
電話:0558-32-2626
入浴時間:10~21時 (入館は閉館の30分前まで)
定休日:メンテナンス休館 年4回実施
平成30年
♦6月11日(月)〜6月13日(水)
♦9月10日(月)〜9月12日(水)
入浴料:1000円(3時間まで。以降1時間ごとに200円超過料金)
公式サイト:http://www.kawazu-onsen.com/onsen/onsen.html

92年間吹き上げる温泉にびっくり 峰温泉大噴湯公園

【チープに旅するGWの穴場】300円で伊豆海一望の露天風呂「舟戸の番屋」
写真提供:静岡県観光協会

大正15年に峰温泉が採掘されてから、今なお90年を超えて、100度の温泉が30メートルの高さまで吹き上がります。無料の足湯もあり。

1 2次のページ
生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。