体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“インスタ女王リップ”の赤を取り入れて。SNSを楽しみたい人におすすめの“インスタ映えメイク”のコツ

もはや日常の一部と言っても過言ではないくらい、欠かせないものになっているSNS。その中でもやっぱりオシャレ心をくすぐり続けてくれるのがInstagram。

おしゃれやメイクの情報を知ることも出来るし、見ているだけでも、もちろん楽しい。でもやっぱり自分のプロフィール画面も華やかに楽しくしたい、という方に今回は“インスタ映えが狙えるメイク”をご紹介します♡

やっぱりおしゃれなワンカラーメイク

インスタでパッと目に止まっちゃうのは、やっぱり好きな色ですよね。女の子が大好きなピンクは特に人気も高くメイクに取り入れやすく、春先なんかは気分的にもピンクを求めてしまうもの。

普段のメイクならワンポイントで取り入れるので充分ですが“インスタ映え”となると、思い切ってアイメイク、チーク、リップの全てを結構しっかりめのピンクでメイクをする、くらいが実はちょうど良いのです。

どこか一ヶ所くらいでは”映え”ない。特にメイクは肌色に色を重ねるので、白地に色をのせるよりもボヤけてしまうんです。

振り切っちゃうくらいでちょうど良いバランスが取れるので、「ワンカラーくくり」が一番簡単で失敗も少なく、可愛いく仕上がりますよ♡

とにかくインパクト重視!

目で見て一瞬で「かわいい!」と心を鷲掴みするなら、とにかくインパクトが重要です。

“インスタ女王リップ”の赤を取り入れて。SNSを楽しみたい人におすすめの“インスタ映えメイク”のコツ

Illustration by@material_2014

私がインスタをやっていて感じるのは「やっぱり暖色って人気があるなぁ」ということ。いいねの件数が違うんですよね。

ただ、メイクで暖色となるとかなり一般的で平凡な写真になるので、映えを狙うなら発色の良いオレンジ、レッド、ピンクなどの暖色系の囲みアイメイクがおすすめです。特に下まぶたに色がしっかり出てる方が、かわいさがアップします!

インパクトのあるアイメイク♡

“インスタ女王リップ”の赤を取り入れて。SNSを楽しみたい人におすすめの“インスタ映えメイク”のコツ

Instagram@kmty_28

インパクトのあるアイメイクなら、普段メイクをベースにして、目頭か目尻に発色ハッキリのアイカラーをちょんと入れるのもおすすめです♩

できればマットで、クリームタイプの方が写真映りが良くなりますよ。例えば今トレンドのミントグリーンや鮮やかなブルーなんかをちょんと入れるだけで、普段のメイクが一気に雰囲気が変わっておしゃれ度がアップします!

インパクトのあるリップ♡

リップで目立つなら、日本でつけてる人がまだまだ少ないメタリックのリップカラーがおすすめです。

そしてやっぱり“インスタ女王リップ”は赤リップです。やっぱり綺麗に形取った赤い唇の美しさには心掴まれるものがありますよね。

赤リップでインスタ映えするには、唇の周りの処理が重要です。唇の上の産毛を処理して、コンシーラーで肌と唇の間を埋めてリップ、ブラシかリップペンシルで形をきちんと取る、という準備を踏むだけで仕上がりの美しさは段違い。ちょっと面倒かもしれないですが、ぜひやってみてください♡

やっぱり女の子はきらきらに弱い!

“インスタ女王リップ”の赤を取り入れて。SNSを楽しみたい人におすすめの“インスタ映えメイク”のコツ
1 2次のページ
生活・趣味
ISUTAの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy