体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【北陸】2018年ゴールデンウィークイベント・祭り11選!花畑やアート展も!

【北陸】2018年ゴールデンウィークイベント・祭り11選!花畑やアート展も! 第25回 立山・雪の大谷ウォーク

寒い北陸にも春が訪れ、過ごしやすい季節がやってきました。

今年のゴールデンウィークは二日休めば最長9連休となる人も多く、おでかけにおすすめ!

まだ予定が決まっていない人も、立てたけど数日空いている人も、忙しくてなかなか休めないという人も、日帰りで使えるイベント情報をお届け!

石川・富山・福井の伝統的な祭りを楽しんでください!

記事配信:じゃらんニュース

<目次>

■石川県のイベント

■富山県のイベント

■福井県のイベント

1. 壮観!百匹の鯉のぼり流し(伝統文化)【石川県小松市】

写真スポットとしても人気!空を泳ぐ約百匹の鯉のぼり。

壮観!百匹の鯉のぼり流し(伝統文化)加賀 伝統工芸村ゆのくにの森の空を泳ぐ鯉のぼり壮観!百匹の鯉のぼり流し(伝統文化)輪島塗や友禅など、様々な伝統工芸の手創り体験もできる

4月上旬~5月中旬

開催時間●9時~16時30分、ゴールデンウィークは~17時

開催場所●加賀 伝統工芸村ゆのくにの森

端午の節句を祝って、村内の各所にたくさんの鯉のぼりを泳がせます。

情緒溢れる古民家と、優雅に大空を泳ぐカラフルな鯉のぼりのコラボは写真映えもバッチリ。

子ども連れはもちろん、カメラ好きの人にもオススメの初夏イベントです。 壮観!百匹の鯉のぼり流し(伝統文化)

TEL/0761-65-3456

住所/小松市粟津温泉ナ-3-3

定休日/なし

料金/入村料大人540円、中学・高校生440円、4歳以上330円

アクセス/電車:JR加賀温泉駅よりキャン・バス40分、ゆのくにの森より徒歩すぐ

車:北陸道加賀IC、小松ICより各25分

駐車場/300台

2. 青柏祭の曳山行事(でか山)【石川県七尾市】

3基のでか山を奉納。観光客も参加できる!

青柏祭の曳山行事(でか山)北前船を模したとされるでか山が勢揃いする様は圧巻

5/3(祝)~5(祝)

開催時間●日により異なる

開催場所●大地主神社(山王神社)、市内一円

「でか山」と呼ばれる高さ約12m、幅約13mの巨大な曳山を曳き廻します。

車輪を浮かせ方向転換する名物「辻廻し」も見どころのひとつ。 青柏祭の曳山行事(せいはくさい)

TEL/0767-53-8424(七尾市観光交流課)

住所/七尾市中心市街地

料金/観覧無料

アクセス/電車:JR七尾駅より徒歩10分

車:能越道七尾ICより10分

駐車場/2000台

「青柏祭の曳山行事(でか山)」の詳細はこちら

3. 富山県美術館開館記念展 Part 3 デザインあ展 in TOYAMA【富山県富山市】

見る、考える、つくる。デザインマインドを楽しく体感。

富山県美術館開館記念展 Part 3 デザインあ展 in TOYAMA「デザインあ」ならではの世界観を体感できる人気のイベントは必見!富山県美術館開館記念展 Part 3 デザインあ展 in TOYAMA美術展観覧後は、親子で楽しめるオノマトペの屋上にも足を延ばして (c)富山県美術館

開催中~5/20(日)

1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy