体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『4月14日はなんの日?』リッチー・ブラックモアの誕生日、2018年欧州ツアーもキックオフ

『4月14日はなんの日?』リッチー・ブラックモアの誕生日、2018年欧州ツアーもキックオフ

 4月14日はディープ・パープル、レインボーなどでの活躍で知られるレジェンド・ギタリスト、リッチー・ブラックモアの73歳の誕生日。

 リッチー・ブラックモアは1945年4月14日、イギリス・サマセット生まれ。ディープ・パープルのギタリストとして「スモーク・オン・ザ・ウォーター」、「ブラック・ナイト」、「ハイウェイ・スター」など数々の印象的な名リフを生み出し、現在までハード・ロック/ヘヴィ・メタル界に絶大な影響を与え続けているブラックモア。ディープ・パープルのほか、レインボー、そして近年は妻キャンディス・ナイトとのフォーク・ロック・プロジェクト、ブラックモアズ・ナイトとして半世紀以上にわたり活躍を続けてきたが、2015年、自身が70歳を迎えたことを機にリッチー・ブラックモアズ・レインボーとして約20年ぶりにハード・ロック回帰を宣言。昨年6月にイギリスで行なわれた3公演を収録したアルバム『メモリーズ・イン・ロックII~ライヴ・イン・イングランド2017』がつい先日リリースされたばかりだが、2018年も4月8日のロシア・モスクワ公演を皮切りに欧州ツアーをキックオフさせている。

関連記事リンク(外部サイト)

英国ジャズ・ロックの雄=ソフト・マシーン、最後の来日公演を2018年7月に開催
『4月8日はなんの日?』イエスのギタリスト、スティーヴ・ハウの誕生日
『3月30日はなんの日?』エリック・クラプトンの誕生日、聴力低下を告白も現役続行に意欲

Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy