体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

外国人風カラーで人気の「THROW」から初のヘアケアライン

1804222

人気ヘアサロン「air」と「Belle」の協力を得て誕生した、こだわりのニュアンスヘアカラーブランド「THROW(スロウ)」から、ヘアケアラインが登場。

色みの表現が困難だったクールカラーも内部からしっかり染め上げ、”思い通りの発色”を叶えるニュアンスヘアカラーブランドとして2016年6月に誕生した「THROW(スロウ)」から、カラーの色持ち、ダメージの抑制、質感を操り、思いのままの表現を叶えるヘアケアラインがデビュー。

ラインナップは、潤いのある柔らかな仕上がりの「モイスト」、ふんわりとしたやわらかな仕上がりの「エアリー」のシャンプー・トリートメントにTHROWカラーのベースとなるシアーブルー染料を配合し、色持ちを向上させる「カラーケアシャンプー」と、ヘアカラー直後の残留物を除去し、頭皮と毛髪をケアする「カラーチューナー」。

1804223

シャンプーは、カラー褪色の要因である洗浄効果に着目し、染料の流出を防ぐとともにダメージをケア。「モイスト」は、重すぎずベタつきのない、まとまりのある髪に洗いあげ、「エアリー」は、軽い質感に洗い上げる。

トリートメントは、リペアモイスチャー成分が、キューティクルの隙間を埋めることで毛髪成分の流出を抑え、「モイスト」は、カラーの定着と潤いのある柔らかな手触り・ツヤをもたらし、「エアリー」は、カラーの定着とふんわりとした柔らかな手触り・ツヤをもたらす。

1804224

カラーシャンプーは、染料の流出を抑えながらツヤと潤いを与え、褪色が進行していく中で抜けていく寒色染料をチャージ。赤みを抑えスロウカラーの本質であるアッシュの色持ちを向上させるカラーケアアイテムになっている。

1804225

カラーチューナーは、ダメージの原因となるヘアカラー直後の残留物を除去し、カラー直後の不安定なpHを安定させる毛髪コントロールケアアイテム。褪色の抑制やダメージケアなど、毛髪や頭皮のコンディションを整え、すこやかな状態に整える。

■スロウ シャンプー モイスト[サロン専売品]300mL 2,800円+税/600mL 4,500円+税/1000mL(詰替)6,600円+税
■スロウ トリートメント モイスト[サロン専売品]220g 2,800円+税/570g(ポンプ)4,500円+税/1000g(詰替)6,600円+税
■スロウ シャンプー エアリー[サロン専売品]300mL 2,800円+税/600mL 4,500円+税/1000mL(詰替)6,600円+税
■スロウ トリートメント エアリー[サロン専売品]220g 2,800円+税/570g(ポンプ)4,500円+税/1000g(詰替)6,600円+税
■スロウ カラーシャンプー アッシュ[サロン専売品]80ml 1,200円+税
■スロウ カラーチューナー[サロン専売品]50g 1,000円+税
2018年4月4日発売

公式サイトhttp://throw-web.com

NeoL/ネオエルの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。