体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お腹の中で「ぷるぷるっ」と動いた!? 想像とはまるで違った「胎動」

f:id:akasuguope01:20180214112510j:plain

「妊婦さんのイメージは?」と聞かれたら、「あっ! 今動いた!」と愛おしそうにお腹に手を当てる…そのな光景を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

私もそんなイメージを持っていて、また憧れていました。そして実際に妊娠してみると胎動は本当に待ち遠しいものでした。

私はズボラで大雑把、あまり細かいことは気にしないタイプなのですが、矛盾するようですが心配性でもあります。なので妊娠してからは、常にお腹の子がちゃんと元気に生きているのかが気になって仕方ありませんでした。

妊娠初期はつわりがひどく辛かったのですが、私にとってはつわりがあるということは「お腹に赤ちゃんがいる」と、確認できる状態であったので、それが唯一の救いでした。

しかし、妊娠5ヶ月になり安定期に入るとつわりも落ち着き、体は楽になりましたが、赤ちゃんがいることを確認できるのは4週に一度の妊婦健診だけに。

もう気になって気になって仕方ありません。家にエコーの機械があればと本気で思うほどでした。

ですが、そんなものを家に導入できるわけもないので、他に何か赤ちゃんの存在を自分で確認できる方法はないかと考えました。赤ちゃんの心音を聞けるアプリもダウンロードしましたが、妊娠後期にならないと使えません。

私は外から確認する方法のことばかり考えていましたが、もっと単純な答えがあったことを思い出しました。

そう、胎動です。 関連記事:赤ちゃんの胎動はいつから?感じる時期には個人差がある!

そこからはすぐに「胎動 いつから」と検索し、いろいろな話を読みあさりました。ほとんどの記事に「妊娠16週〜20週頃から始まる」と書かれていました。「じゃあ、私ももう始まってもおかしくないんだな!」とウキウキして心待ちにしていましたが、待てど暮らせど胎動は始まりません。

「あれ?本当にお腹の子は大丈夫?」と、さらに心配になるほどでした。しかし健診に行くとすくすくと順調に育っているとのこと。でも、本当に胎動が始まりませんでした。

そして6ヶ月を迎えた頃、夜予定があり外出先で座っているとお腹の中で「ぷるぷるっ」と何かが動く感じがしました!

「これはもしかして?動なの?こんな感じなの?ポコポコ蹴られたりするんじゃなかったの?」

意外な動きに正直なところ戸惑いましたが、確かにはっきりとお腹の中の何かが動いています。そして同時にこうも思いました。

「これ、結構前からたまにあったやつだ…。腸でも動いてるのかと思ってたやつだ…。」

今までは動きがあまりはっきりせず小さかったので気付かなかっただけで、思い返すと同じような動きを4ヶ月の半ば頃から感じていたのでした。

そういうわけで、私が以前から憧れていた「あっ! 今、動いた!」とキラキラした笑顔で幸せそうにお腹に手を当てるというイメージとは程遠いものでしたが、無事に胎動を初めて認識することができました。

「2人目以降の妊娠は胎動を感じるのが早い」と、よく聞いていましたが、正確には胎動を知っているから気づくのが早いということなんだなとしみじみと思いました…。

関連記事:激しい胎動で眠れない日も。幸せのつまったお腹とすごす「十月十日」の愛しい思い出 by ぺぷり

その後、お腹の中の息子は、ぷるぷる動いたりもにょもにょしたりポコポコお腹を蹴ったりにゅーんと動いたり…。

さまざまな胎動を感じさせてくれ、自身の存在を存分をアピールしてくれました。

f:id:akasuguope01:20180214112156j:plain

著者:minsan

年齢:30歳

子どもの年齢:0歳9ヶ月

専業主婦なのにとってもズボラな一児の母、minsanです。週休1日でも家事を一緒にしてくれる働き者で優しい主人と、わんぱくでよく笑うまるで天使のような長男とわいわい暮らしております。基本的にはワンオペ育児な毎日を送っておりますが、ダラダラのんびりマイペースに子育て中です。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃんの胎動はいつから?感じる時期には個人差がある!
胎動はいつから?胎動と胃腸の動きの違いがよくわからなかった
SF映画鑑賞中にグルグルと胎動「私のお腹の中に別の生命体が存在している…」

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy